探偵コラム

夫婦問題2019/11/11

なぜ男は妻の妊娠中に不倫をするのか?男が不倫をする理由と浮気を防ぐ方法

妻が妊娠すると、浮気をする男性がいます。それも、どうやら「稀」な話でないようです。妻が妊娠し、新しい命を懸命に育んでいる最中に、他の女性と肉体関係を結ぶなど、倫理的にも決して許されるべきことではないでしょう。

しかし、男性が妊娠中の妻を差し置いて、別の女性に走ってしまうのには、それなりの訳があります。もちろん、訳があるからといって許されるものではありませんが、その理由について理解を深めなければ、本当の意味で夫の浮気を防いだり、または関係を修復することは出来ません。

そこでこちらの記事では、妊娠中に男性が浮気をする理由や、浮気をされない方法についてまとめてみたいと思います。

妻の妊娠中に夫が浮気をする理由

男性と女性では、さまざまな面で考え方が異なります。結婚や子どもへの価値観も違い、恋愛や性に対する考え方も違います。一方で、男性であっても女性であっても、同じように感じることもあります。

大切なことは、違いやそうでない部分も含め、夫婦が互いのことを深く理解することです。そこでまずは、妻の妊娠中に夫が浮気をする理由を挙げてみたいと思います。

親になる自覚

男性と女性では、親になる自覚の生まれるタイミングにずれが生じるといわれています。多くの女性は、妊娠をした時点で母親になる自覚が生まれるものです。何しろ自分のお腹の中に新たな命が宿り、その命が大きくなる様子を「体感」しているわけですから、これ以上に自覚を深める理由はあり得ないでしょう。

一方で男性の場合は、妻が妊娠したという事実があるだけで、自分自身に変化が訪れることはありません。父親になることは分かっていても、「実感」を得ることができないのです。そのため多くの男性は、子どもが生まれたタイミングで初めて父親としての自覚が芽生えるといわれています。

このような親になるという自覚のズレが、少なからず夫婦の間に溝を作ってしまうことがあるのです。

妻の関心が薄れてしまう

子どもを妊娠すると、女性は母親の自覚を持ち、子どもに集中するようになります。自分の体調、胎児の体調を気にするようになり、子どものことや、子どもが生まれた後のことばかり考えるようになります。意識も時間も子どもに集中するようになると、もちろん夫に対する関心は薄れてしまうものです。

妊娠をすればそれが当たり前のことですが、しかし、男性側にはそのような予測ができていません。前述のように、男性は女性と違い、親になるという自覚がありません。これまで夫婦二人で生きてきて、妻の関心の大半は自分に割かれていました。共に暮らす家族は夫だけ、妻だけだったからです。夫にとってはそれこそが当たり前であり、今後もそうであろうという無意識の期待を持っていたはずです。ところが子どもができた途端に、これまで妻が払っていた関心が、急激に薄れてしまいます。夫側は突然の変化に戸惑い、寂しさを感じてしまうものです。もちろん、子どもができれば自分に対する関心が薄れてしまうと頭で分かっていても、それを受け入れることがなかなかできません。

このような変化に対するストレスや、妻に対する寂しさが募るにつれ、男性は精神的な逃げ道や癒しを求めるようになります。そんな折に別の女性に優しくされたりすると、男性はつい心を許してしまい、浮気に走ってしまうことがあるのです。

ストレスをぶつけられてしまう

妊娠すると、女性は計り知れないストレスを抱えることになります。それは子どもができたことによるプレッシャーばかりでなく、妊娠により生活が一変してしまうことも影響します。また、実際に妊娠によりホルモンバランスが乱れ、情緒が不安定になってしまうのです。

すると女性は、無意識のうちに、夫に当たってしまうことがよくあります。妻の側にとって夫は唯一ストレスをぶつけられる相手であり、そのような甘えから、ひどく当たってしまうことも少なくありません。もちろん身重の状態では、これまでのように夫に気配りをする余裕もなく、ある意味仕方のないことだといえますが、夫にとっては窮屈な状態が続いてしまうのも事実です。

これも前述と同様に、男性は妻からのストレスに我慢できず、別の女性に救いを求めてしまうことがあるのです。

プレッシャーに耐え切れなくなる

男性は精神的にもろい生き物であり、子どもができるというプレッシャーに押しつぶされてしまう人も少なくありません。子どもが欲しいと望んでいたとしても、いざ本当に父親になると、家庭のこと、経済的なことなど、たくさんの悩みが頭を駆け巡るようになります。

そのようなプレッシャーがやがて過度なストレスとなり、目の前の現実から逃げ出したくなることもあるのです。とくに交友関係が少なく、ストレスのはけ口のない人に、このような傾向がみられるようです。

性的な欲求が満たされなくなる

妻が妊娠をすれば、もちろんこれまでのような性交渉は出来なくなってしまいます。妻の身体に負担をかけてはいけませんし、妻の身体を気遣うあまり、そもそも妊娠をしている妻とセックスをしたいと思わなくなる可能性もあります。

また女性の側も夫を気遣い、他の方法で夫を満足させようと努力をしてくれますが、やはり妊娠中では体調の変化も敏感で、気分が悪くなってしまったり、男性と同様、胎児への影響を考え、どうしても気乗りできないこともよくあります。

しかし男性の身体は、妻の妊娠に関わらず、放っておけばどんどん性欲が募っていってしまいます。その結果、自分の性欲を抑えられずに、別の女性と突発的に誤った関係を持ってしまうことがあるようです。

夫に浮気をさせない方法

上記のような理由で、男性が浮気をしてしまうことは分かりました。実際に理由を挙げてみると、それが必ずしも男性だけの問題でないことが分かります。男性は結局のところ、自分への関心が薄れたり、辛く当たられるなど、生活に満足していないために現実から逃げ出そうとするのです。しかし裏を返せば、妻との関係性次第で、夫の浮気を防げる可能性もあるのです。

そこで次に、妊娠中に夫に浮気をさせないための方法をまとめてみましょう。

1. 会話を増やす

前述のように、妊娠をすれば女性の意識は子どもに向かいます。意識的であれ、無意識であれ、そうなるのが自然です。しかし、夫にしてみればやはりそれは寂しいものです。妻とのコミュニケーションが減ってしまったり、口を開けば子どもの話ばかりされてしまえば、夫は自分の価値が薄れてしまったように感じてしまいます。

そのため、妊娠中はまず夫とのコミュニケーションを増やそうとする努力が必要です。意図しなくてもコミュニケーションが減ってしまうため、逆に意図的に会話を増やそうとしなければなりません。

また、その内容も子どものことや自分自身の愚痴ばかりであってはいけません。これまでもそうしてきたように、夫の仕事の話をしたり、愚痴を聞いたり、二人の趣味について話し合ったりしてみましょう。そうすることで夫は自尊心を取り戻し、また妻に対する信頼を抱いてくれるはずです。そのような妻に悲しい思いをさせられまいと、周囲からの誘惑を強く断ち、これまで以上に家族を守るために努力をしてくれるかもしれません。

2. 性について話し合う

妻が妊娠をすることで、妻自身はもちろん、夫も妻とのセックスに対して後ろ向きになってしまうことがあります。しかし一方で、性欲そのものが衰えるわけではないため、男性は性欲の行き場を失ってしまいます。そのため、たとえ恥ずかしいと感じるとしても、なるべく性について話し合うようにしましょう。また、もしあなた自身が前向きであれば、カラダに負担のないセックスについて調べたり、それを共有し、安心させてあげることも大切です。

もちろん男性側の要求をすべて飲む必要はないため、あくまで話し合うことが前提です。夫がいまどのような状況にいるのか、欲求不満になっていないか、自分に何を求めているのかを理解し、そしてあなた自身ができる範疇で、それに応じてあげるようにしましょう。

また、一時的にセックスに対して気分が乗らないとしても、あなた自身も体調がいいときは、それを求めたくなる可能性もあります。そのため、気分が乗らないときでも、それがあくまで一時的なものであり、気が向いたときには求めたいという旨をきっちりと伝えることも大切です。

妊娠期間は長いとはいえ、一生続くものではありません。男性も自分への配慮があると分かれば、その期間を耐え抜くことができます。さらに妊娠中から性について話し合うことで、出産後の性関係についても、スムーズに対応できるようになるはずです。

3. 自分自身のストレスを発散する

前述のように、妊娠中はいやでもストレスが溜まるものです。精神的に不安定になり、大した理由のないことで、夫に当たってしまうこともあります。夫も妻の状況を分かっているとはいえ、やはり10ヵ月も窮屈な暮らしを強いられれば、逃げ出したくなっても不思議ではありません。

そのため、夫のストレスを軽減させることも大切ですが、そのためにはまず、あなた自身のストレスをコントロールすることが重要です。

妊娠中も気の置けない友人と頻繁に会って他愛のないおしゃべりをしたり、映画を見て泣いたり、カラオケで大声を出すなど、妊娠中でも実践できるストレス解消法はたくさんあります。

ストレスが軽減されれば、おのずと夫への態度も変化していくものです。また、もちろんあなた自身の体調にも大きく影響します。まずは自分の身体も心も健康でいること。それこそが、夫婦関係を築くうえで、大切な第一歩になるはずです。

妊娠中に浮気が発覚した場合の対処法

夫の気持ちを理解してもいなくても、または浮気対策をしてもしなくても、残念ながら夫が浮気をしてしまうこともあります。そんなとき、妻はどうすればいいのでしょうか。

修復の可能性を検討する

浮気が発覚した場合に取る方法としては、関係を修復するか、離婚する以外にありません。しかしどちらの道を最終的に選ぶとしても、まずは一度感情を抑え、話し合うことが大切です。

たしかに夫が浮気をした場合、夫に非があるのは間違いありません。しかしもしかすると、少なからず自分にも責任のある場合もあります。

そしてもし、夫の行為と、浮気をした理由、そして夫の反省を比較して、夫のことを許そうと考えたら、関係を修復することに専念してみましょう。

浮気の原因が明確であれば、その原因を取り除くところから始めてみてください。というのも、実際のところ浮気の原因は、本人の性格よりも、パートナーとの関係性に潜んでいることが多いからです。パートナーとの関係性を築きなおすことができれば、浮気の再発を防ぐことは十分に可能です。

またもう一つ大切なことは、一度許すと決めたら、もう二度と蒸し返さないということです。浮気は悪いこととは言え、いつまでも浮気について責め続けられてしまったら、夫は精神的に追い詰められ、逃げ出したくなってしまいます。夫は夫で罪悪感を抱えているため、必要以上に責めず、信頼する努力をすることが大切なのです。

離婚を検討する

もしどうしても夫の行為が許せずに、関係の修復は不可能と判断した場合には、離婚に向けて行動する必要があります。場合によっては浮気の証拠をつかむために、探偵に依頼する必要が生じるかもしれません。

またストレスにより体調を崩さないためにも、信頼できる友人や家族に常にそばにいてもらうようにしてもらってください。必要な場合には、カウンセラーを頼る方法もあります。

ただし、生まれたばかりの子どもを抱えて離婚することは、かなりのリスクを伴います。前述のように、とにかく一度冷静になり、子どもと自分にとって最善の将来を選ぶようにしてください。

まとめ

妻の妊娠中に夫が離婚してしまう理由や、その対策法について分かりましたか?
もちろん浮気をされないこと、万が一浮気をされたとしても、関係を修復することが一番ですが、場合によっては、離婚の道を選ばなければならないこともあります。

そして、もし慰謝料や親権を獲得する上で、不倫の証拠をつかみたいという場合には、ぜひプロの探偵に依頼してみてください。探偵は裁判で使用できる証拠を集めてくれます。

以下に紹介する探偵社は、どれも大手で実績も多く、とくに浮気調査に信頼のおける探偵社です。困ったときはぜひ頼ってみてください。

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
浮気調査
参考価格
250,000円
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!11万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-26-0134

創業44年を超える原一探偵事務所は、11万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症対策の一環として、テレビ電話での相談受付を開始!

【テレビ電話相談とは?】

  1. ほぼすべてのスマートフォンに対応しており、専用アプリのインストールや機能の追加は不要で気軽に利用できる!
  2. カメラのオフ機能を使って、顔は見せずに相談可能!
  3. 資料を見ながら対面と同様の環境で相談できる!
  4. 土日も対応、ひとりになれるタイミングができたときに相談できる!

原一探偵事務所の3つのポイント

  1. 探偵業界の3冠達成!
  2. 追加料金のない安心の料金プラン
  3. 創業44年の老舗探偵事務所

探偵業界の3冠王!創業44年の老舗探偵事務所

原一探偵事務所は、

 

  • 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所
  • マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所
  • 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所

 

 

の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。

まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。その点、原一探偵事務所は、「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。

また、創業44年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。そのため、小規模探偵事務所にはできない「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。

質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。

料金表

調査料金
80,000円~ / 日
基本料金
40,000円
浮気調査参考価格
250,000円

原一探偵事務所の料金には、

  1. 調査時間・日数
  2. 調査員人数・調査機材代
  3. 報告書作成費
  4. 調査車両料金
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

MR

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
98%の高評価
料金
20,000円〜
対応地域
全国
所在地
東京都豊島区東池袋1-47-3-1F(東京本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

5年連続業界実績No.1!女性の心に寄り添うメンタルケアで顧客満足度97.4%

MRは業界最大手の探偵社であり、業界で初めて認定カウンセラーを導入したパイオニアでもあります。依頼に訪れる女性の苦悩を考慮し、クライアントに寄り添うサービスを展開。探偵・カウンセラー・弁護士の3者が協力し合うことにより、調査のみならず、クライアントのその後の人生を手厚くサポートしてくれます。このような徹底した支援体制が功を奏し、顧客満足度は97.4%を突破。その実績は5年連続業界No.1を記録しています。

探偵事務所MRの3つのポイント

  1. 年間相談15,000件の圧倒的な実績!
  2. 認定カウンセラー制度導入でレベルが高い!
  3. 弁護士が選ぶ探偵事務所1位

カウンセリングサービスのパイオニア!業界No.1を走る最大手探偵社

MRは5年連続実績No.1の記録を打ち立てた業界最大手の探偵社です。その実績は年間15,000件以上に及び、さらに「弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所」でも第1位に輝いています。MRはなぜそれほどの人気と信頼性を勝ち得ることができたのでしょうか?

その最大の理由といえば、「認定カウンセラー」の存在です。MRは探偵社でありながら、業界で初めてカウンセラーによるメンタルケアサービスを始めたパイオニアでもあります。

現在、大手探偵社の中にはカウンセラーを積極採用しているところもありますが、その起源はMRにありました。MRはカウンセラーによるメンタルケアを徹底することで、探偵業を終えたその後のクライアントのケアにも努めています。

特に不倫調査の多い探偵業において、不倫発覚後の夫婦のサポートは必要不可欠です。多くの場合、離婚・復縁の二択に迫られるわけですが、いずれにしても、不倫が発覚し、動揺するクライアントに決断を迫るのは難しいもの。あるいは冷静な判断ができず、後悔する可能性もあります。

MRでは認定カウンセラーが夫婦の人生相談に乗ることで、クライアントが最も幸福になれる道をサポートしてくれます。そのようなカウンセラーの存在が、MRを業界最大手にまで押し上げた最大の要因といえるでしょう。

料金表

あんしん料金パック
20,000~50,000円 / 時間(税別)

あんしん料金パックの内容

MRでは調査に必要な費用がほとんどすべて基本料金に含まれるため、追加費用の発生しないのが特徴的です。

  1. 報告書作成費用
  2. 動画・証拠写真
  3. カウンセリング
  4. 車両・燃料・交通費
  5. 特殊機材費用
  6. 調査員人件費

HAL探偵社

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
97%の高評価
料金
6,000円 / 時 ~
対応地域
全国
所在地
東京都新宿区西新宿7-22-18 オフィスK3階
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

満足度98.36%×成功率99.8%×業界最安値級!コスパ最強の探偵事務所

HAL探偵社の成功率は「99.8%」を記録しており、その調査力は他社を圧倒しています。案件の3分の1は他社で断られたり、失敗したものであり、HAL探偵事務所の能力の高さを伺うことができます。また料金は業界最安値級である「1時間6,000円」をマーク。業界初となる「後払い制」も採用しており、探偵事務所の中でもっともコストパフォーマンスに優れた存在といえます。

HAL探偵社の3つのポイント

  1. 1時間6,000円の業界最安値級
  2. 調査成功率99.8%!
  3. 安心の業界初「後払い制」

成功率99.8%!他社を圧倒する調査力

HAL探偵社の魅力は、格安の料金体系と圧倒的な調査力です。通常、探偵社の料金体系は「1日単位」の計算ですが、HALは「1時間単位」で料金を計算してくれます。また1時間単位で計算した場合、探偵社の平均料金は15,000円になりますが、HALの料金はわずか6,000円。平均の半額以下の料金に設定されており、文字通り業界最安値級をマークしています。

さらにHALでは、業界でも珍しい「後払い制」を採用しています。そのため、高額の料金を払ったのに、いい加減な仕事をされてしまった・・・というようなありがちな失敗をすることがありません。

このような安心な料金体系に加え、HAL探偵社は成功率99.8%という驚異的な調査力でも話題を呼んでいます。他社で失敗した案件を成功させることも多々あり、コストパフォーマンスの高さから、顧客満足度も98%を突破。

初心者でも安心して利用できる高品質×低価格の探偵社といえるでしょう。

料金表

浮気・不倫調査
1時間 ¥6,000〜
結婚前調査
1案件 ¥300,000〜
GPS調査
2日 ¥9,800〜
盗聴器発見調査
1案件 ¥25,000〜
企業・個人信用調査
1案件 ¥30,000〜
家出・行方調査
1案件 ¥120,000〜
ストーカー・ 嫌がらせ調査
1案件 ¥30,000〜

HAL探偵社の料金には、

  1. 人件費
  2. 車両・機材費
  3. 交通費
  4. 報告書作成費
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

関連記事

一覧に戻る