探偵コラム

料金2020/12/03

コロナによるGoToトラベルを利用した、GoTo不倫旅行が急増!パートナーの不倫旅行に気づくポイントとは?

新型コロナウイルス感染症により、旅行関連会社は大きな痛手を喰らいました。

そこで、旅行代金の最大5割を国が補助する「Go To トラベル キャンペーン」を実施しています。

普段行けないようなちょっとお高いホテルや旅館でもお得に利用できる、魅力的なキャンペーンですよね。

しかし現在、そんなGoToトラベルを利用した、GoTo不倫旅行が増加しています。

現在増加中のGoTo不倫旅行や、パートナーの不倫旅行に気づくポイント、探偵社の対応などを紹介します。

コロナの自粛で浮気しづらくなったかと思いきや、Gotoトラベルで浮気が増えてる?

今年は新型コロナが流行し、外出を自粛する方が増えましたよね。

外出しないなら浮気の心配はない……と思いがちですが、7月から始まった「GoToトラベル」を使った浮気が増えているんです!

「普段なら行けない高級な旅館やホテルでも、GoToトラベルを使えば手が届く」と、浮気相手と不倫旅行する方が増えています。

以前のGoToトラベルは還付手続きが必要な面倒なものでしたが、現在はネットだけで全て完結する手軽なものになったため、最近は更に増えています

浮気するための費用を国が補助するという、普通ならありえない状況ですよね。

不倫旅行自体はモラル的にアウトですが、不倫旅行にGoToトラベルを利用するのは法的には別に問題ありません。

浮気や不倫は隠れてコソコソ会うことが多く、知り合いのいない遠い旅先で堂々と会える不倫旅行は浮気している人にとっては魅力的です。

せっかく浮気相手と会うんだから、ロマンチックな場所に行ったり、雰囲気のいいホテルに泊まったりしたいもの。

GoToトラベルを利用すれば、かなり安く宿泊できるので、「せっかくだから」と部屋をグレードアップしたり高級ホテルに宿泊する傾向が高いです。

不倫旅行に気づくきっかけ

パートナーの目が届かない場所で浮気する不倫旅行はバレにくいようにも感じますが、無計画に不倫旅行は気付くチャンスが多いです。

不倫旅行がバレる場合、以下のようなことから気づかれることが多いです。

不意の電話

浮気相手が近くにいると、パートナーからの電話に平然と受け答えするのは難しいものです。

電話をかけても出ようとしない、出ても返答がギクシャクしているといった不自然さからバレることがあります。

シャワー音が聞こえるなど、パートナー以外に誰かいる音や気配から浮気が発覚することもあります。

相手の声だけでなく、周囲の音にも注意してみましょう。

不倫旅行を疑っている場合は、適当な理由をつけて電話をかけてみるとボロを出すかもしれません。

カードの利用明細

不倫旅行や浮気デートでクレジットカードを利用する方は多いです。

カードの利用明細を確認すると、不倫旅行の証拠をつかめる可能性があります。

チェックするポイントは利用した日時、場所、金額です。

「出張に行く」と嘘をついて不倫旅行に行っていた場合、出張先とは違う場所や関係ないお店でカードを使っていたら不倫旅行の可能性が高いです。

また、使った金額が1人分にしてはやけに多いなら、浮気相手と一緒にでかけているかもしれません。

不倫旅行を匂わす利用がないかチェックしましょう。

カードだけでなく、レシートや領収証も同様にいつ、どこで、いくら使ったかを確認できます

 

カードの明細を確認するのは浮気の確証を得る有力な手段ですが、パートナーに「疑われている」と勘づかれると証拠を隠滅されたり警戒される可能性があります。

郵送された利用明細はパートナーより先に開封しないレシートは確認したら元に戻しておくなど注意しましょう。

話の辻褄が合わない

不倫旅行をする際、正直に「浮気のために旅行に行きます」とは言いません。

出張や親戚のところに行くなど、何かしら嘘をついてごまかします

その場はうまく繕っても、嘘がばれないように更に嘘をついて、どんどん話の辻褄が合わなくなって怪しまれるケースがあります。

特に時間が経つとボロが出やすいです。

例えば先月出張に行っていたはずなのに、「最近出張に行っていない」と発言するなど、嘘をついた事自体忘れていることも。

追求すれば「そう言えば先月行ってたの忘れてた」なんてごまかそうとするかもしれませんが、不自然に思ったら注意しましょう。

逆に浮気直後は言い訳や嘘の準備を用意している人も多く、不倫旅行から帰ってきた直後に会話しても失言や不自然な会話にはなりにくいです。

GoToトラベルを利用した不倫旅行の場合

通常の不倫旅行だと、帰ってきてから違和感に気づいたり、旅行中の電話で不審に思うケースが多いです。

しかし、GoToトラベルを利用した不倫旅行の場合は、旅行前に不審な点にきづける可能性があります

出張を理由に外泊する場合、大抵はビジネスホテルを利用します。

それに対し、不倫旅行でGoToトラベルを利用する人は、「せっかく割引なんだから」と少し高い部屋や旅館を予約します。

パートナーの宿泊施設がわかれば、不倫旅行がわかるかもしれませんね。

問題は「どうやってパートナーの宿泊予定を確認するか」です。

検索履歴をチェック

まず検索履歴をチェックする方法があります。

宿泊先を探す際に「温泉宿」「ダブルルーム」など、怪しいワードがないか確認しましょう。

どこに泊まるのかは特定できなくても、検索ワードで不倫がわかるかもしれません。

通常の不倫旅行でも検索履歴のチェックは有効ですが、GoToトラベルを利用する場合、いつもと違う施設に泊まろうとネットで調べる方が多いです。

宿泊確認メール

パソコンを共有している場合、宿泊確認メールからバレるケースもあります。

ネット経由でホテルや旅館に宿泊予約をすると、確認メールが届きます

宿泊先がお高いホテルやお籠り系の高級旅館だったら注意しましょう。

また、同行者について何も言ってなかったのに予約人数が2人の場合も要注意。

「出張する」と言っていたのに、宿泊内容が「温泉旅館の特別室に2名」となると明らかに不自然ですよね。

宿泊先、人数など隅々までチェックして、怪しいところがないかを確認しましょう。

感染通知から発覚

用心深い人は確認メールを見られないように削除してしまいますが、そんな用心深いパートナー相手でも、後日宿泊先が判明するケースがあります。

旅行中に利用した施設で新型コロナウイルス感染者が発生した場合です。

感染者が発生すると、旅行会社や利用施設から通知が届くので、宿泊したホテルや旅館、利用施設がわかります。

パートナーとパソコンを共有して使っている場合、メールをチェックしてみると不倫旅行の証拠をつかめるかもしれません。

一人旅でもご注意を!

宿泊確認などから同行者がいないとわかると、「宿泊人数が1人なら不倫旅行じゃないよね」と考える方もいます。

しかし、宿泊人数が1人でも「クロと言い切れない」というだけで、「シロと言い切れる」というわけではありません。

パートナーと浮気相手が別々に宿泊予約し、旅先で合流するパターンもあるので油断はできません。

パートナーが浮気しているかも?自分で証拠は集められる?

利用明細が不自然、妙に高いホテルに泊まろうとしているなど、不倫旅行しているかもと思っても、焦って行動してはいけません。

話し合いするにしても、離婚で裁判するにしても、相手が浮気している決定的な証拠があれば有利に進められます。

証拠がないうちに下手に問い詰めても、その場をごまかされてしまうと今までよりも警戒され、有力な証拠がつかみにくくなります

浮気や不倫の有力な証拠は以下のようなものです。

【証拠品として認められやすいもの】

  • 肉体関係を推測できるメールや手紙、通話記録
  • ホテルなどに出入りした写真・動画
  • 性行為やそれに近い行為の写真・動画
  • 浮気や不倫を認めた発言の音声
  • 探偵、興信所の調査報告書

スマホのメールやメッセージアプリを見れば、浮気相手とのやり取りが残っているかもしれません。

しかし、勝手に他人のアプリなどを起動してメッセージなどを閲覧すると「不正アクセス禁止法」に該当する可能性があります。

もし覗き見たことがバレれば、自分が不利な立場になるのでやめましょう。

相手が浮気を認めてくれれば手っ取り早いですが、問い詰めて失敗すれば今後証拠をつかみにくいので手を出しにくく、性行為の写真屋動画の撮影も難しいです。

自力でもギリギリ手に入れられそうなのはホテルなどに一緒に出入りする写真です。

宿泊予定日が特定できれば、こっそり撮影するのも難しくはない……と思えますよね。

法的に効果を持つ写真は「対象者の顔がハッキリと分かり」、「ホテルに出入りする」写真です。

不倫旅行でホテルにチェックインするのは夜間であることも多く、通常のカメラではなかなか鮮明な写真が撮りにくいです。

その上、新型コロナウイルスの影響でほとんどの人はマスクを着用しています。

悪い条件が重なり、素人では顔を識別できる写真はなかなか撮れません。

さらに、ホテルや旅館に入るところだけでなく、一緒に出るところも撮影しなくては、法的な効力が弱いです。

一晩中宿泊施設の出入り口を見張る事が必要で、精神的にも肉体的にもキツく、集中力が落ちればせっかく見張っていたのに見逃してしまうこともあります。

対象と顔見知りなので尾行してもバレやすく、リスクの割に成功率が低い手段と言えます。

素人が証拠を撮影しようとしても無駄骨になってしまうことが多いです。

疑わしいときには探偵に相談

不倫旅行が疑わしいときは、探偵に相談するのが一番いい方法です。

不倫旅行は遠い場所で浮気するのでバレにくいと思われがちですが、探偵に依頼するならむしろ証拠を掴むチャンスです。

パートナーと浮気相手が一緒にホテルに出入りするシーンを写真に捉えると有力な証拠になりますが、通常の調査だと日時を絞り込みきれず調査時間は長くなりがちです。

旅行の日時がわかっていれば短い調査時間で確実な証拠がつかめるので、調査料金は比較的安くすみます

さらに、県外へ旅行に行っているときは、知り合いがいないので警戒心が薄く、堂々と手をつないだりキスをするなど、証拠をつかめる可能性は高いです。

尾行や張り込みの経験が素人とは段違いなので、宿泊場所、日時が特定できていればかなり高い確率で決定的な写真を捉えてくれるでしょう。

【2021年1月31日(日)まで】原一探偵事務所、浮気調査を強化中

GoToトラベルを利用した不倫旅行が増え、探偵に浮気調査を依頼する方も急増しています。

そんな不倫旅行に悩む相談者のために、探偵社の一部は浮気調査に一層力を入れています。

その一例が、探偵業界最大手の「原一探偵事務所」が行う「浮気調査強化キャンペーン」です。

不倫旅行を疑って探偵に調査を依頼すると、遠くの旅先に出張することになるので調査料金が高額になるのがネックです。

原一探偵事務所は全国18箇所に拠点を構えており、元々旅行追跡など移動距離が多い浮気調査に強いのが特徴。

その原一探偵事務所が、2020年12月1日~2021年1月31日まで出張費0円で浮気調査を行うキャンペーンを行っています。

高い調査力で評判の原一探偵事務所を、お得に利用するチャンスです。

とはいえ、探偵への依頼なんてしたことがない方が多く、「不倫旅行の調査ってどんなことをするの?」と不安ですよね。

原一探偵事務所のGoToトラベルキャンペーンを利用した不倫旅行の依頼と、その調査結果を例としてご紹介します。

原一探偵事務所の浮気調査の事例

<相談事例1>

・相談者:妻 M様(50代) 調査対象:夫(50代)

GoToトラベルキャンペーンが始まった今年の夏ごろから夫が頻繁に旅行に行くようになりました。

趣味がマラソンの夫は、毎回同じマラソン仲間の名前を教えてくれていますがみなさん既婚者のため、みんなそんなに頻繁に家をあけることができるのかと不信感を抱き、浮気を疑い始めました。

旅行の行先はいつも同じ場所。台風が直撃しそうでも行くと言ったので「台風でも走るの?」と聞いたところ、「今回はのんびり温泉旅行にした」と言っていました。

マラソン仲間には1人女性がいて、その女性にアドバイスをしている話を以前はよく聞いていましたが、最近では全く名前を聞くこともなくなっていたことを思い出し、その女性と浮気してるのではないかと思っています。

生活費は今まで通り、家庭では変わった様子は何一つありませんが夫から離婚を切り出されたら困るので、決定的な証拠を切り札として持っていたいです。

【調査結果】

旅行の日程を調査日として朝から調査スタート。早朝に家を出た対象者は、車に乗り込みそのまま高速道路へ。途中サービスエリアで朝ごはんを食べて30分ほど仮眠をし、朝8時にあるマンションの敷地内に車を止めると、マンションの1室へ入っていきました。

4時間後、その部屋から浮気相手と思われる女性と対象者が手を繋いで出てくるのを確認。2人は車に乗り込み、近所のレストランで食事をするとそのまま高速に乗り目的地へ。観光名所をいくつか巡り、夕方18時ごろに宿泊先へチェックインしました。

次の日も2人は終始仲睦まじく手をつなぎ観光地を巡り、夕方ごろ宿泊先の宿へ戻っていきました。2人はあと1泊する様子でしたが、M様より1泊2日分の調査で終了との指示を受け調査を終えました。

原一探偵事務所プレスリリース(https://www.atpress.ne.jp/news/236905)より引用

 

こちらの調査はGoToトラベルを利用した旅行を怪しんで、浮気調査を依頼しました。

不倫旅行の予定がわかっている場合、探偵を使った証拠撮影の絶好のチャンスです。

宿泊予定がわかっていれば、浮気相手とチェックイン、チェックアウトする瞬間を捉えやすく、調査成功率が高くなります。

短い調査時間で確実な証拠がつかめる上に、その後の尾行で浮気相手の所在地なども判明します

出張費0円のキャンペーンを行っている今、不倫旅行の疑いがあるなら原一探偵事務所に無料相談してみましょう。

詳しくはこちら

原一探偵事務所

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
浮気調査
参考価格
250,000円
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!年間相談件数5万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-26-0134

創業45年を超える原一探偵事務所は、年間相談件数5万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症対策の一環として、テレビ電話での相談受付を開始!

【テレビ電話相談とは?】

  1. ほぼすべてのスマートフォンに対応しており、専用アプリのインストールや機能の追加は不要で気軽に利用できる!
  2. カメラのオフ機能を使って、顔は見せずに相談可能!
  3. 資料を見ながら対面と同様の環境で相談できる!
  4. 土日も対応、ひとりになれるタイミングができたときに相談できる!

原一探偵事務所の3つのポイント

  1. 探偵業界の3冠達成!
  2. 追加料金のない安心の料金プラン
  3. 創業44年の老舗探偵事務所

探偵業界の3冠王!創業44年の老舗探偵事務所

原一探偵事務所は、

 

  • 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所
  • マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所
  • 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所

 

 

の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。

まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。その点、原一探偵事務所は、「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。

また、創業45年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。そのため、小規模探偵事務所にはできない「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。

質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。

料金表

調査料金
80,000円~ / 日
基本料金
40,000円
浮気調査参考価格
250,000円

原一探偵事務所の料金には、

  1. 調査時間・日数
  2. 調査員人数・調査機材代
  3. 報告書作成費
  4. 調査車両料金
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

まとめ

観光需要喚起のために実施されているGoToトラベルキャンペーンを、不倫旅行に使っている人が増えています。

パートナーがGoToトラベルを利用して外泊しようとしていたら、内容を確認できないか探ってみましょう。

確認メールや感染者通知など、通常の不倫旅行よりも証拠が見つかる可能性は高いです。

また、疑いが強いなら探偵に依頼するのがオススメ

プロの手できっちり証拠を掴んでくれます。

今なら浮気調査強化キャンペーンを行っている原一探偵事務所がお得です。

相談は無料なので、まずは一度連絡してみましょう。

関連記事

一覧に戻る