探偵コラム

夫婦問題2019/11/09

不倫はする方が辛い?不倫で苦しむ理由と耐え抜くための方法

不倫は法的にも倫理的に許されるべき行為ではありません。不倫をすることによって、不倫相手のパートナーを不幸にし、場合によっては家庭をメチャクチャにしてしまいます。不倫をする人々が責められたとしても、それは当然の報いといえるでしょう。

しかし、実際には不倫によって苦しむのは相手の家族ばかりではありません。不倫をしている本人も、途方もない苦しみを味わうことになります。不倫をしている罪悪感や、バレてしまうことへのプレッシャー、慰謝料のリスクはもちろんですが、いつまでも満たされない思いを抱いたまま関係を続けることは、誰にとっても簡単ではありません。

そこでこちらの記事では、不倫による苦しみやその対策法、また改めて不倫に向き合うために、不倫のリスクにまとめてみたいと思います。

不倫が苦しい6つの理由

不倫には数多くの辛い現実や苦しみが付きまといます。しかしそれは、離婚や慰謝料といった法的な問題ばかりではありません。不倫といえども、そこには恋愛感情もかかわります。もし体の関係だけでなく、本気で不倫にのめり込んでいるのであれば、それも恋愛の一つの形といえるでしょう。

恋愛はどのような形であれ、苦しみが付きまとうものです。ましてそれが不倫となれば、より辛い形でそれは襲い掛かることになります。まずは不倫が苦しくなる理由についてまとめてみましょう。

1. 自由に会うことができない

不倫は通常の恋愛と異なり、自由に不倫相手に会うことができません。不倫相手のパートナーはもちろんのこと、互いの友人、知人にバレることも許されません。会う日時も選べなければ、場所も選べません。たとえば職場不倫であれば、顔を合わせ、自由に会話をすることすら許されないでしょう。

好きな人に好きな時に会えないというのは、大変苦しいことです。もしかすると最初のうちは、そのようなスリルに興奮し、久々の再会に感動を覚えることもあるでしょう。しかしそれがいつまでも続くとなれば、話は変わってきます。

どうしても寂しい夜に、自分のパートナーであれば、そばにいてくれます。恋人であれば、会いたいといえば会いに駆け付けてくれるかもしれません。しかし不倫相手であれば、それは無理です。妻がいるから、夫がいるからという理由で、それを拒むことでしょう。

恋愛において、相手に会えないほど辛いことはないかもしれません。

2. 自由に連絡を取れない

自由に会いないのはもちろんのことですが、不倫中は、連絡すら自由に取ることができません。電話をしても、相手の都合のよいときでなければ応じてくれることはありません。会えないだけでなく、相手の声を聞く自由すら与えられないのです。

また電話だけでなく、メールやLINEも同様です。何しろ相手は、自分のパートナーにバレないように、さまざまな工夫を凝らします。一日のうちの一定の時間だけLINEを確認し、そのときだけ連絡を取ってくるかもしれません。恐らくLINEの履歴も頻繁に削除していることでしょう。

好きな人に自由に会えないばかりでなく、話したいときに話すこともできません。電話だけでなく、文字のやり取りですら自由に許されないのです。寂しいときに寂しいと言っても、それに応じてもらえない虚しさは計り知れません。

3. 自分より家族を優先される

不倫相手をどれだけ思っても、相手は常に自分の家族を最優先します。相手の心境は分かりませんが、愛する人に優先されないのは辛いものです。もし自分が風邪に伏して苦しんでいても、不倫相手は家族のもとにいて、決して助けに来てくれません。どれだけ会いたいと願っても、会うかどうかは相手の家族次第です。

常に自分が優先されなければ、やがて、まるで自分が愛されていないかのような錯覚を覚えます。一方通行の恋に耐えるのは、容易なことではないでしょう。

4. 恋人同士のイベントに参加できない

パートナーや恋人がいれば、クリスマス、バレンタイン、大晦日や初詣といった恋人たちのイベントをともに楽しむことができます。しかし、不倫相手とそのようなイベントに参加することは出来ません。不倫相手はみずからのパートナーとクリスマスやバレンタインを祝い、また誕生日も家族に祝ってもらいます。

街が華やかに彩り、人々が楽しむ中、自分はひとりぼっちで過ごさなければなりません。単に一人でいるだけならまだマシですが、自分の愛する人が妻や夫と一緒にいることを想像すると、ますますやるせない気持ちになります。

5. 相談できる人がいない

不倫の辛いところは、周囲の人にも祝福されないということです。家族はもちろんですが、親しい友人であっても、不倫を応援する人はいないでしょう。普通の恋愛であれば、友人に愚痴をこぼしたり、慰めてもらったりできます。しかし不倫となれば、誰に相談したところで、止めた方がいいといわれるばかりです。

誰もあなたの悩みを理解してくれず、反対されるばかりだとしたら、自分自身も相談することを止めてしまうでしょう。しかし、恋愛をしている以上、そして上記のような苦しみを抱えている以上、誰かに相談したくなって当然です。そのような悩みを抱えながら、ただ一人きりで絶えることになるのです。

6. 先が見えない

不倫のもっとも辛い点は、ほとんどの場合、いくら不倫相手に尽くしても報われることはないということです。不倫を求める既婚者は、多くの場合、割り切った関係を求めています。疑似的な恋愛を求めている可能性はありますが、心の底から離婚し、不倫相手と再婚したいなどと考えていません。「いつの日か報われるかもしれない」という勘違いや願望の上に、はじめて不倫は成立するのです。

実際に、不倫相手と再婚するカップルはごく稀であるといわれています。また万が一再婚できたとしても、その離婚率は極めて高いようです。さらにいえば、そもそも不倫相手との再婚を手放しで喜んでくれる友人や知人はいないでしょう。

不倫の辛さを軽くする方法

上記のように、不倫はとにかく辛く苦しいものです。報われない恋愛に身を捧げることは、誰にとっても簡単なことではありません。しかし、完全とはいえないまでも、不倫の苦しみを軽減する方法ならあります。いま現在不倫の苦しみに耐えている方は、ぜひ次の方法を試してみてください。

1. 頻繁に連絡を取る

不倫相手には自由に会うことができません。リアルタイムで連絡を取ることも困難ですが、ひとまずこちらからメールやLINEを送ることは出来ます。すぐに返信がないとしても、相手次第では比較的頻繁に連絡をくれることもあります。会えず、顔も見えず、声も聞こえない状況において、たとえ文章のやり取りであっても、それは心の支えになってくれます。

ただし、連絡をとるにもルールを決めておくことが大切です。あまりに多くのメールやLINEを送ると、それだけバレるリスクが高まります。かつてのようにPCで連絡を取り合うことはなく、スマホの連絡が当たり前になっている現在では、それだけ簡単に、相手のパートナーに見つかる可能性が高くなります。必ず不倫相手にはバレない工夫をしてもらい、また連絡についても、あえてPCのメールを使うなど、十分な注意を払うようにしましょう。

2. 相手に多くを求めない

不倫は自由のない恋愛です。そして人の抱える苦しみは多くの場合、自分の欲求が満たされないときに起こります。会いたいと思うから会えないときに苦しくなるのであって、極論を言えば、会いたいと思いさえしなければ、会えない寂しさを味わうこともあります。もちろんこれは大げさな話ですが、しかし、あまり多くを相手に求めてしまうと、それだけ苦しみが増してしまうということです。前述のように、そもそも不倫とは報われない恋愛です。相手も常に自分の家族を優先し、ほとんどの場合、こちらの要望は通りません。会いたいと言っても会えず、クリスマスのデートも実現不可能です。

そのため、なるべく相手に望まないこと、望んでも決して口に出さないよう、自分の感情をコントロールする術を学びましょう。

3. 恋愛以外に熱中できるものを探す

これは不倫以外の恋愛にも言えることですが、恋愛以外に熱中できるものがない人は、たいていの場合、恋愛において失敗をするものです。なにしろ自分の意識が相手にばかり向かってしまい、要求は増え、相手は窮屈な思いをしてしまうからです。もちろん要求が通らないことにより、自分のストレスもたまります。自由のない不倫であればなおさらです。

逆に、仕事や趣味、友人関係など他に熱中できるもののある人は、恋愛と自分の時間をバランスよくとることができます。たとえ恋愛で自分の欲求が満たされないとしても、他の場所でそれが果たされるために、ストレスもうまくコントロールできるのです。

とくにスポーツがオススメで、身体を動かし汗を流すことで、気分がすっきりし、夜も良く眠れるようになります。体と心が健康になれば、苦難に対する抵抗力も増え、あるいはそもそも不倫に惑わされることもなくなるかもしれません。

いずれにしても、ストレス解消の術を心得ておくことは、不倫にせよ普通の恋愛にせよ、非常に重要になってきます。

4. 期間限定の関係にする

繰り返しになりますが、不倫は報われる恋ではありません。たしかに、ごく稀に不倫相手と再婚し、さらにごく稀に幸せな家庭を築く人もいますが、ほとんど夢物語に近い状況です。そのため、不倫の関係には必ずあきらめが必要であり、具体的にいうと、「終わり」を定めておくことが大切なのです。

たとえば、今年が終わるまでに彼が離婚をしなかったら、きっぱり別れることにする、などと決めておくと良いでしょう。恐らく不倫相手の方は、都合のいい相手がいなくなることを恐れ引き止めにかかるでしょうが、それを振り切るだけの強い意志が必要です。

場合によっては、心許せる友人とともにその期限を決めるのも良いでしょう。報われない、許されない恋だとしても、それが期間限定だと分かれば、一緒にいる時間を大切にできますし、ズルズルと泥沼のような関係を続ける必要もなくなります。

不倫をするリスク

それでは最後に、改めて不倫のリスクをまとめておきましょう。

1. 慰謝料を請求される

不倫が万が一相手のパートナーにバレた場合には、慰謝料を請求されるリスクがあります。もし不倫によって離婚に発展した場合、慰謝料の相場は200~300万円に及ぶため、大きな負担を強いられることになります。

また、もし相手の家庭を壊してしまった場合には、その罪悪感を抱えることにもなります。不倫相手に子どもがいるとすれば、その影響はさらに大きなものになってしまうでしょう。

2. 周囲の信用を失う

不倫をしたことが周囲にバレれば、その評判はあっという間に広まり、誰もがあなたに冷ややかな目を向けるはずです。もし社内不倫をしていた場合には、恐らく会社に居づらくなってしまうでしょう。その状態で慰謝料を請求されたりすれば、一気に絶望的な状況に追い込まれてしまいます。

3. 大事な時間を失う

何度も繰り返していますが、とにかく不倫は報われません。不倫中にいくら相手を愛し、その身を捧げたとしても、残念ながらゴールは決まっています。そのため、不倫はただただ人生の大事な時間を消費するばかりです。

まとめ

不倫が苦しい理由、対策法、そして不倫のリスクは分かりましたか?おそらく誰もが、不倫をしたくてしているわけではありません。たまたま恋に落ちてしまった相手が既婚者だったのです。そして人は恋に落ちてしまえば、それが悪だと分かっていても、ふさわしくない行動をとってしまうものです。しかし、やはり不倫は報われるものではありません。筆者としては、できることなら、誰もが不倫の苦しみから解放されることを願うばかりです。

また、逆に不倫の被害を受けている人もいます。自分のパートナーが不倫をしていて、なんとかその証拠を集めたいと考えている人もいるでしょう。そのような場合には、探偵事務所に依頼することをおすすめします。探偵は不倫調査のスペシャリストであり、裁判で使用できる法的効力のある証拠を取得してきます。

とくに以下の3社は浮気調査にたけており、その実績もきわめて豊富です。また大手事務所であるため、騙されたり詐欺に遭ったりするような心配もありません。探偵事務所をお探しの方は、ぜひ次の探偵社をチェックしてみてください。

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
浮気調査
参考価格
250,000円
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!11万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-26-0134

創業44年を超える原一探偵事務所は、11万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症対策の一環として、テレビ電話での相談受付を開始!

【テレビ電話相談とは?】

  1. ほぼすべてのスマートフォンに対応しており、専用アプリのインストールや機能の追加は不要で気軽に利用できる!
  2. カメラのオフ機能を使って、顔は見せずに相談可能!
  3. 資料を見ながら対面と同様の環境で相談できる!
  4. 土日も対応、ひとりになれるタイミングができたときに相談できる!

原一探偵事務所の3つのポイント

  1. 探偵業界の3冠達成!
  2. 追加料金のない安心の料金プラン
  3. 創業44年の老舗探偵事務所

探偵業界の3冠王!創業44年の老舗探偵事務所

原一探偵事務所は、

 

  • 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所
  • マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所
  • 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所

 

 

の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。

まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。その点、原一探偵事務所は、「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。

また、創業44年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。そのため、小規模探偵事務所にはできない「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。

質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。

料金表

調査料金
80,000円~ / 日
基本料金
40,000円
浮気調査参考価格
250,000円

原一探偵事務所の料金には、

  1. 調査時間・日数
  2. 調査員人数・調査機材代
  3. 報告書作成費
  4. 調査車両料金
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

MR

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
98%の高評価
料金
20,000円〜
対応地域
全国
所在地
東京都豊島区東池袋1-47-3-1F(東京本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

5年連続業界実績No.1!女性の心に寄り添うメンタルケアで顧客満足度97.4%

MRは業界最大手の探偵社であり、業界で初めて認定カウンセラーを導入したパイオニアでもあります。依頼に訪れる女性の苦悩を考慮し、クライアントに寄り添うサービスを展開。探偵・カウンセラー・弁護士の3者が協力し合うことにより、調査のみならず、クライアントのその後の人生を手厚くサポートしてくれます。このような徹底した支援体制が功を奏し、顧客満足度は97.4%を突破。その実績は5年連続業界No.1を記録しています。

探偵事務所MRの3つのポイント

  1. 年間相談15,000件の圧倒的な実績!
  2. 認定カウンセラー制度導入でレベルが高い!
  3. 弁護士が選ぶ探偵事務所1位

カウンセリングサービスのパイオニア!業界No.1を走る最大手探偵社

MRは5年連続実績No.1の記録を打ち立てた業界最大手の探偵社です。その実績は年間15,000件以上に及び、さらに「弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所」でも第1位に輝いています。MRはなぜそれほどの人気と信頼性を勝ち得ることができたのでしょうか?

その最大の理由といえば、「認定カウンセラー」の存在です。MRは探偵社でありながら、業界で初めてカウンセラーによるメンタルケアサービスを始めたパイオニアでもあります。

現在、大手探偵社の中にはカウンセラーを積極採用しているところもありますが、その起源はMRにありました。MRはカウンセラーによるメンタルケアを徹底することで、探偵業を終えたその後のクライアントのケアにも努めています。

特に不倫調査の多い探偵業において、不倫発覚後の夫婦のサポートは必要不可欠です。多くの場合、離婚・復縁の二択に迫られるわけですが、いずれにしても、不倫が発覚し、動揺するクライアントに決断を迫るのは難しいもの。あるいは冷静な判断ができず、後悔する可能性もあります。

MRでは認定カウンセラーが夫婦の人生相談に乗ることで、クライアントが最も幸福になれる道をサポートしてくれます。そのようなカウンセラーの存在が、MRを業界最大手にまで押し上げた最大の要因といえるでしょう。

料金表

あんしん料金パック
20,000~50,000円 / 時間(税別)

あんしん料金パックの内容

MRでは調査に必要な費用がほとんどすべて基本料金に含まれるため、追加費用の発生しないのが特徴的です。

  1. 報告書作成費用
  2. 動画・証拠写真
  3. カウンセリング
  4. 車両・燃料・交通費
  5. 特殊機材費用
  6. 調査員人件費

HAL探偵社

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
97%の高評価
料金
6,000円 / 時 ~
対応地域
全国
所在地
東京都新宿区西新宿7-22-18 オフィスK3階
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

満足度98.36%×成功率99.8%×業界最安値級!コスパ最強の探偵事務所

HAL探偵社の成功率は「99.8%」を記録しており、その調査力は他社を圧倒しています。案件の3分の1は他社で断られたり、失敗したものであり、HAL探偵事務所の能力の高さを伺うことができます。また料金は業界最安値級である「1時間6,000円」をマーク。業界初となる「後払い制」も採用しており、探偵事務所の中でもっともコストパフォーマンスに優れた存在といえます。

HAL探偵社の3つのポイント

  1. 1時間6,000円の業界最安値級
  2. 調査成功率99.8%!
  3. 安心の業界初「後払い制」

成功率99.8%!他社を圧倒する調査力

HAL探偵社の魅力は、格安の料金体系と圧倒的な調査力です。通常、探偵社の料金体系は「1日単位」の計算ですが、HALは「1時間単位」で料金を計算してくれます。また1時間単位で計算した場合、探偵社の平均料金は15,000円になりますが、HALの料金はわずか6,000円。平均の半額以下の料金に設定されており、文字通り業界最安値級をマークしています。

さらにHALでは、業界でも珍しい「後払い制」を採用しています。そのため、高額の料金を払ったのに、いい加減な仕事をされてしまった・・・というようなありがちな失敗をすることがありません。

このような安心な料金体系に加え、HAL探偵社は成功率99.8%という驚異的な調査力でも話題を呼んでいます。他社で失敗した案件を成功させることも多々あり、コストパフォーマンスの高さから、顧客満足度も98%を突破。

初心者でも安心して利用できる高品質×低価格の探偵社といえるでしょう。

料金表

浮気・不倫調査
1時間 ¥6,000〜
結婚前調査
1案件 ¥300,000〜
GPS調査
2日 ¥9,800〜
盗聴器発見調査
1案件 ¥25,000〜
企業・個人信用調査
1案件 ¥30,000〜
家出・行方調査
1案件 ¥120,000〜
ストーカー・ 嫌がらせ調査
1案件 ¥30,000〜

HAL探偵社の料金には、

  1. 人件費
  2. 車両・機材費
  3. 交通費
  4. 報告書作成費
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

関連記事

一覧に戻る