探偵コラム

浮気調査・不倫調査2019/05/22

知られざる浮気の原因とは?実はされる側に問題も

世の中には浮気をする人・される人がたくさんいますが、果たしてどうして人は浮気をしてしまうのでしょうか?浮気をする原因・される原因についてまとめてみました!

浮気をする原因とは?

男性の40%、そして女性の10%は浮気経験があるといわれていますが、果たして人は、どうして浮気をしてしまうのでしょうか?

ここで難しいのは、一口に浮気といっても、実はさまざまな原因があるということです。もちろん、単に遊び心や好奇心から浮気をしてしまう人もいますが、パートナーへの不満や悩みから精神的に追い詰められ、浮気に走ってしまう人もいます。浮気をしても悪くない、という訳ではありませんが、まずはその「原因」に注目してみるのも大切かもしれません。

というわけで、浮気をする原因をいくつか挙げてみたいと思います。

そもそも浮気の原因は2つに分けられる

そもそも浮気の原因は、主に2つのパターンに分類されるといわれています。
1つは、単なる遊び心や好奇心に踊らされ、浮気をしてしまパターンです。人間であれば、たとえ恋人がいたり結婚をしていても、魅力的な異性に惹かれてしまう瞬間はあります。もちろん普通の人は、そのような遊び心を理性で抑え込むことができますが、なかには欲望をむき出しにして行動してしまう人もいるのです。

もう1つは、パートナーに対する不満や愛情の欠如から、別の異性に気持ちが移ってしまうパターンです。パートナーの問題行動や態度がストレスとなり、そのストレスのはけ口として、優しくしてくれる異性に浮気心が働いてしまうこともあります。

ちなみに男性の場合は、交際後または結婚後に、女性が「自分のものになった」と錯覚してしまい、安心して気持ちが緩んで、遊び心や好奇心を抑えられなくなってしまうことが多いようです。逆に女性の場合は、パートナーに対する不満が募り、そのストレスから浮気に走ってしまうことが多いといわれています。

いずれにしても、このような浮気の原因を知ることで、パートナーとの関係性や自分自身の行動を見つめなおすことができるかもしれません。

それでは、浮気の原因についてもう少し具体的な例を挙げてみましょう。

異性として見てもらえないから

浮気をする原因について、パートナーから「異性として見てもらえない」ためにストレスを感じ、浮気に走ってしまう人が多いようです。

交際前、結婚前は燃え上がっていた恋心も、いざ交際・結婚がスタートし、長年一緒にいるにつれ、次第にその熱量は低下していきます。良くも悪くも気持ちが落ち着いてしまうのは、人間であれば誰もが体験することでしょう。

しかし気持ちが落ち着いてしまうことにより、それが生活態度に表れてしまうこともあります。

たとえば性生活やスキンシップが代表的です。人間は歳をとれば誰もが肉体的に衰え、若い頃の美しさを失ってしまいます。その結果、性生活の低迷につながることも少なくないでしょう。とりわけ、実は性に対する欲求にも男女差があるため、すれ違いの原因になるといわれています。

たとえば男性の場合、30~40代になるにつれ、徐々に体力が衰え出し、性欲も減退していきます。とくにその頃は仕事が忙しくなる時期と重なり、ただでさえ疲労やストレスが募り、ヘトヘトの中で夜の営みを求められたら、拒否してしまうことも少なくありません。

一方で女性は、30~40代にかけてもっともホルモン活動が活発になり、性欲が増加するといわれています。要するに、女性の性欲が高まるころに、逆に男性は性欲の衰える環境を強いられてしまうため、必然的にすれ違い生活が生じてしまうという訳です。

また、性生活に限らず、月日が経てば若い頃のようなスキンシップも減っていきます。とくに子どもが生まれ、「お父さん」「お母さん」と呼ばれる時期が続けば、もはやお互いを異性として意識することすら少なくなるかもしれません。

しかし、異性として意識されず、スキンシップも性生活もない暮らしが続けば、男性であれ女性であれ、寂しさを募らせるのは当然です。そこに万が一、自分を「異性」として意識してくれる人が現れたら、心を許してしまうのも仕方がないでしょう。

絶えられない不満があるから

他人と暮らしていれば、もちろん不満はあります。大抵は我慢のできるものかもしれませんが、なかにはどうしても耐えられない不満もあります。たとえばモラハラとも思えるような態度、暴言や暴力、束縛、金銭問題にはじまり、家事や子育てを一切手伝ってくれない、または仕事のことをまったく理解してくれないなど、長年耐え続けるには無理のある問題も挙げられます。

長続きするカップルの場合は、互いの気持ちを理解し、溝を埋める努力をするものですが、そもそも互いの不満を言い合ったり、認めあったりする関係の築けない夫婦・恋人の場合は、ひたすらにストレスをため続けてしまうこともあります。

その結果、ストレスのはけ口を家の外に求めるようになるでしょう。趣味や友人関係で済まさられれば良いですが、そこに自分の気持ちを優しく理解してくれる異性が現れたら、浮気に走ってしまう可能性もあるはずです。

浮気の原因は十人十色

浮気の原因はまさに十人十色。絶対にこれだけが原因とは言い難いものです。ただし、共通していえることは、(当人の正確に問題がない限り)精神的に満たされている状況、つまりパートナーの愛情を十分に感じ、それに満足している状況であれば、人は基本的に浮気しようと感じることはないはずです。万が一異性に魅力を感じてしまうようなことがあっても、いざそのような場面になれば、踏みとどまるだけの理性を発揮することができるはずです。

要するに、浮気の主な原因は何らかの不満やストレスが原因となっていることが多いということです。それは、必ずしもパートナーとの関係性だけではないかもしれません。例えば女性の場合、姑との関係がうまくいかず、家政婦のようにこき使われる生活に耐え切れなくなり、家の外にはけ口を求めてしまうこともあります。

でも、もしもそこにパートナーの救いの手が差し伸べられれば、浮気という道を選ばなくて済んだかもしれません。男性の場合も同様です。仕事で耐え切れないほどのプレッシャーを感じている最中、妻に愚痴を言ってもろくに訊いてもらえず、そんな折に優しくしてくれる異性がいたら、気持ちを許してしまっても不思議はありません。

いずれにしても、パートナー自身が相手の気持ちを受け入れることができれば、浮気を回避できる可能性は高まるということを覚えておくことが大切ですね。

浮気をする人の心情とは?

浮気はどんな理由があってもしてはいけないことです。同情の余地はあっても、許されるべきものではありません。でも、してはいけないと分かっていても浮気をしてしまう人は後を絶えません。それでは、浮気をする人はどのような心情にいるのでしょうか?

性欲を発散したい

浮気をするときに、単に「性欲を発散させたいだけ」という心情で、パートナーを裏切ってしまう人もいます。男性の方がその傾向が強いといわれますが、もちろん女性の中にも同じ理由で浮気をする人もいます。

性欲を満たすという目的で浮気をする場合、そこに恋愛要素がないため、一度きりの関係を結ぶことも多々あります。そのため、ある意味で浮気の証拠を見つけづらい関係といえるかもしれません。

前述のように、カップルの関係が悪くなる原因として、性生活の欠乏が挙げられます。単なる遊び心とはいえ、実は根底に夜の営みが減ってしまったことが原因として潜んでいる可能性もあります。

現実から逃げ出したい

日頃の生活に強い不満やストレスを感じている場合、現実逃避として浮気に走ってしまうこともあります。たとえば女性の場合、夫から冷たく当たられたり、日頃の行いを家族のだれからも認めてもらえず、孤独を感じていることもあります。そのような生活に耐え切れず、日常から逃げ出すように別の異性に気持ちが向かってしまうこともあります。

また、男性の場合は仕事で家を空けることが多く、夜や休日に家にいても、居場所がないと感じてしまうことがあります。とくに子育ての初期などは妻の全意識が子どもに向いてしまい、家庭における自分の存在を希薄に感じてしまうこともあるでしょう。

そのような中で別の女性からアプローチを受けたり、優しく受け入れてもらったりする経験があれば、しかもそこにお酒の力が加われば、浮気に走ってしまう可能性も大いにあるはずです。

刺激が欲しい

遊び心とほぼ同義ともいえますが、やはり同じような生活が続くと、刺激を求めてしまうのが人間というものです。ただし、刺激が欲しいというのは、必ずしも性交渉を求めていることには繋がりません。たとえば偶然異性の同僚と食事をして、良い雰囲気に酔いしれてしまうこともあるでしょう。もちろんこれは単に食事をしただけで浮気をしたわけではありません。それでもマンネリ化した生活には刺激になることもあります。

気持ちの意味で浮気をしてしまうのはよくありませんが、異性との交際を一切立ってしまうというのも窮屈に感じてしまうかもしれません。二人きりでデートをするような関係は問題ですが、たとえば会社の同僚数名とちょっと食事をするくらいであれば、余裕をもって受け入れてあげるのも大切でしょう。

浮気をされる原因とは?

どんな理由であれ、浮気を正当化するのは間違っています。ただし、浮気をされる側にまったく非がないのかといえば、やはりそんなこともないでしょう。そこで、浮気をされる原因をいくつか挙げてみたいと思います。

パートナーに無関心な態度を示す

行動というより、そもそも「何もしない」ことが問題となるケースは多々あります。結婚して気持ちが落ち着いてしまうと、相手が一緒にいてくれること、自分のために何かをしてくれることが当たり前に感じてしまいます。それゆえに感謝の言葉を忘れたり、または「相手のために何かをしてあげたい」という気持ちが薄れてしまうものです。結婚して間もなく、パートナーの誕生祝を忘れてしまうということもあるでしょう。

パートナーの立場に立てば、自分の存在をそんな風に軽んじる相手に、愛情なんて感じられませんよね。そのような一種の気のゆるみが原因となり、パートナーの愛情が一気に冷めてしまう可能性もあります。

相手の存在に安心感を覚えることは大切ですが、安心することとないがしろにすることはまったく別です。たとえ結婚をしていても、常に相手を気遣い、相手から好かれるような行動をすることは大切です。

実はこのような心情は、相手に対する態度だけでなく、自身の身だしなみなどにも表れます。たとえば家で常にだらしない格好をしたり、メイクもせずにダラダラしてばかりいたら、そんなパートナーを幻滅してしまっても不思議はありません。一歩外に出れば、誰もがきちんとした身なりで歩いています。比較されてしまえばひとたまりもありません。

もちろん自宅でくらいリラックスしたいという気持ちもあるでしょう。とはいえ、相手に「異性」を感じさせなければ、浮気の要因につながりかねません。安心するのも大切ですが、それでも相手に呆れさせない程度の最低限の身だしなみを整えておくことも重要です。

パートナーに依存してしまう

上記とは全く逆に、パートナーに依存し過ぎてしまうのも危険です。付き合った当初は可愛らしく見えても、長年継続すれば、単なる重荷にしかなりません。嫉妬をしたり、構ってほしいとアピールすることも大切ですが、その根底にいるのは、あくまで自立した大人でなければいけません。

他人の悪口ばかり言う

他人の悪口や不平不満ばかり口にしていると、会話が面白くないと感じられてしまいます。誰でも会話の面白くない人とは一緒にいたくありませんよね。多少の愚痴を口にするのは構いませんが、あまりに生産性のない会話ばかり続けてしまうと、相手も嫌気がさしてしまいます。人は心のどこかで、ポジティブな人に憧れるものです。誰だって他人の悪口より、気分の良くなる話を聞きたいものですよね。

悪口を言ってばかりいると自分自身の心も荒んでしまうので、なるべく口にしない方が無難です。

おすすめの探偵事務所

以上のように浮気の原因についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

原因は分かっても、やっぱりパートナーの浮気は許せない!証拠をつかみたい!というかたは、ぜひ探偵事務所にご相談ください。

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
浮気調査
参考価格
250,000円
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!年間相談件数5万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-26-0134

創業45年を超える原一探偵事務所は、年間相談件数5万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症対策の一環として、テレビ電話での相談受付を開始!

【テレビ電話相談とは?】

  1. ほぼすべてのスマートフォンに対応しており、専用アプリのインストールや機能の追加は不要で気軽に利用できる!
  2. カメラのオフ機能を使って、顔は見せずに相談可能!
  3. 資料を見ながら対面と同様の環境で相談できる!
  4. 土日も対応、ひとりになれるタイミングができたときに相談できる!

原一探偵事務所の3つのポイント

  1. 探偵業界の3冠達成!
  2. 追加料金のない安心の料金プラン
  3. 創業44年の老舗探偵事務所

探偵業界の3冠王!創業44年の老舗探偵事務所

原一探偵事務所は、

 

  • 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所
  • マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所
  • 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所

 

 

の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。

まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。その点、原一探偵事務所は、「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。

また、創業45年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。そのため、小規模探偵事務所にはできない「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。

質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。

料金表

調査料金
80,000円~ / 日
基本料金
40,000円
浮気調査参考価格
250,000円

原一探偵事務所の料金には、

  1. 調査時間・日数
  2. 調査員人数・調査機材代
  3. 報告書作成費
  4. 調査車両料金
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

さくら幸子探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
99%の高評価
料金
1時間2,000円~
対応地域
全国
所在地
札幌市中央区南1条東2丁目8-1 サンシティビル3F
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

相談実績100,000件以上!創業31年の老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-569-015

さくら幸子探偵事務所は、創業31年を誇り、全国に15社をかまえる大手老舗探偵事務所です。相談実績はすでに10万件を超えており、浮気調査や人探しなど、あらゆる相談に対応してくれます。さくら幸子探偵事務所は専属のカウンセラーが在籍し、調査のみならず、クライアントの精神的なサポートにも注力しています。また老舗い企業ということもあり、調査歴の長いベテラン調査員が多いところも、魅力の一つといえます。

さくら幸子探偵事務所の5つのポイント

  1. 創業31年の老舗探偵事務所
  2. 相談実績10万件以上
  3. 全国に15社を構える大手探偵社
  4. 専門のカウンセラーが在籍している
  5. ベテラン調査員が多い

料金表

調査料金(1日)
50,000円~
浮気調査・不倫調査
基本料金 50,000円
人探し・所在調査
基本料金 30,000円
家出調査
基本料金 50,000円
結婚調査・信用調査
基本料金 30,000円
盗聴器発見調査
基本料金 30,000円
ストーカー対策
基本料金 30,000円

あい探偵

  • 浮気調査
オススメ度
98%の高評価
料金
2,500円〜
対応地域
全国
所在地
東京都港区南青山2-2-8(東京本社)
受付時間
10:00 - 20:00
定休日
なし

業界最安値×弁護士推奨の不倫調査特化型探偵事務所

あい探偵は創業24年を誇る中堅探偵事務所であり、浮気・不倫調査に特化した探偵社でもあります。その調査実績は80,000件を超え、圧倒的な調査能力・証拠収集能力で話題を呼んでいます。あい探偵は調査後のフォローも徹底しており、多数の弁護士と提携することで、クライアントの離婚問題も手厚くサポートしてくれます。しかも料金は業界最安値の1時間2500円。さらに完全成功報酬型なので、安心して利用することができます。

あい探偵の3つのポイント

  1. 業界最安値1時間2,500円!
  2. 不倫・浮気調査に特化した探偵事務所
  3. 弁護士も推奨する安心のサービス

業界最安値の1時間2500円!弁護士推奨の探偵事務所

あい探偵は創業24年、約80,000件の実績を持つ中堅探偵事務所のひとつです。あい探偵は浮気・不倫調査に特化しており、不倫調査の証拠収集力は探偵社の中でも特に優れています。

あい探偵の特徴は、多数の弁護士と提携していることです。そもそも浮気・離婚調査は、調査のみで完結する問題ではありません。むしろ調査結果が出てからが本番であり、クライアントは人生の大きな岐路に立たされます。

あい探偵は弁護士やカウンセラーと強く結びつくことで、クライアントの精神的なフォローをしつつ、法的措置が必要になった場合に備え、弁護士のサポートも受けられる体制を整えています。

このような調査力・充実したアフターフォローを備えているにもかかわらず、あい探偵の料金は1時間2500円と業界最安値を記録。さらに完全後払い制を採用しているため、安心して利用することができます(通常後払い制の探偵社は料金が高くなるため、あい探偵の対応は異例中の異例といえます)。

浮気・不倫調査の依頼をしたい方、さらに精神的フォローや調査後の法的アドバイスを受けたい方は、ぜひあい探偵をご利用ください。

料金表

調査料金
2,500円 / 時間(税別)

あい探偵の料金は、「完全成功報酬制度」かつ「料金完全後払い制度」を採用しています。調査が成功した場合のみ料金が発生し、またすべて後払いとなるため、着手金の発生はありません。また追加料金の請求もないため、事前のお見積金額以上の料金も発生しません。

関連記事

一覧に戻る