探偵コラム

浮気・不倫2020/04/20

妻が浮気をしている!?妻が浮気をする原因と対処法

浮気は男の甲斐性などと思っていたら大間違い。たしかに、男性よりは少ない傾向にあるとはいえ、女性も浮気をする生き物です。実際に、芸能界の不倫報道でも、女性の名前がしばしば挙げられます。

というより、そもそも不倫をしているという時点で、必ず「男女が共に」不貞行為をはたらいているわけですから、女性だけは不倫をしない、なんてことはありえないのです。

では、もしあなたの奥さんが浮気をしているとしたら・・・想像しただけでゾッとしてしまいますよね。浮気をする女性が絶えない以上、いつあなたの家庭が悲劇に襲われるか、分かったものではありません。

しかし、そもそも浮気をするのは、本人だけでなく、パートナーにも問題があるといわれています。言い方を変えると、知らず知らずのうちに、奥さんを不倫の道へ追い込んでしまっている可能性があるということです。

ということは、その原因さえ理解できれば、奥さんの浮気を防いだり、また浮気を辞めさせることができるかもしれません。

そこでこちらの記事では、妻が浮気をする理由やその他意匠法についてまとめてみたいと思います。

妻が浮気をする理由

それではまず、なぜ妻が浮気をしたくなってしまうのか、その理由について考えてみましょう。

1. 夫に不満・寂しさがあるから

妻が浮気をする最大の理由は、そもそも夫に対し、強い不満や寂しさを感じているからです。結婚前はあれほど優しく、自分に尽くしてくれていた夫が、結婚直後から豹変し、いい加減な扱いを受けてしまうことは少なくありません。

たとえば「家事」ひとつとっても、男女間では深い溝があります。かつて、女性の多くは専業主婦として家事に従事していましたが、その頃から、どれだけ家事を一生懸命に頑張ろうとも、家事をしていることを褒めてくれる男性はごくわずかでした。男性にとって、女性が家のことをするのは、当然のことなのでしょう。

そして昨今、女性の社会進出が進み、夫婦共働きの家庭が一般的になっていますが、それでも依然として、家事は女性がすべきと考える男性は少なくありません。女性も同じように苦労して働いているにもかかわらず、当然のように妻にばかり家事を押し付け、感謝もしないようであれば、不満が溜まっても不思議ではありません。

また、家事だけでなく、子育ても同様です。結局、男性は仕事以外のすべてを妻に押し付け、それでいながら、妻がしていることをすべて「当然」と考える傾向にあります。

このような夫の態度に、妻は不満や寂しさを感じるようになり、やがて家庭の外に救いを求めるようになってしまうのです。

2. セックスレスだから

結婚生活が長くなると、次第に性生活の回数が減る家庭が一般的です。誰しも年を取れば、性欲が衰えていくものだと、男性は考えてしまうでしょう。とくに男性は、年を取れば取るほどストレスの多い仕事を抱えるようになり、家に帰るころには身も心もへとへとになっていることが少なくありません。そこに性欲の減退が重なり、一気にセックスレスが加速してしまうのです。

ところが、何とも皮肉なことに、女性はむしろ、年を重ねるほどに性欲が増す傾向があります。男性の性欲のピークは20~30代ですが、女性は40代にピークになるといわれています。つまり、男性の性欲が衰えたころに、女性の性欲が増してしまうのです。

このような性欲のずれは、セックスレスに対する考え方のすれ違いも生みます。なにしろ、男性にとってセックスレスは普通のことであっても、女性にとっては不満の温床でしかないからです。

そのため、若い頃に男性がそうしたように、女性も持て余した性欲の発散を、どこかに求めるようになってしまうのです。

3. 刺激が足りないから

専業主婦をしている女性は、日常のほとんどを家の中で過ごします。たまに出かけたとしても、ほとんどは見慣れた場所ばかり。外部との接触が少なく、ほとんど刺激のない、マンネリした生活が、いつまでも続くことになります。

しかし、そんな折に何か刺激的なことが起これば、たとえば何か習い事を始めたら、素敵な男性と出会ってしまった・・・など、非日常的なことが目の前に現れると、途端に好奇心が沸き上がり、自制心が効きづらい状態に陥ってしまうものです。

主婦は同窓会で不倫相手を見つける、なんていわれることもありますが、もしかすると、このような理由も関係しているかもしれません。

いずれにしても、夫婦間で刺激を与え合えない場合には、外部の刺激に敏感になっているという点を、よく覚えておきましょう。

4. 夫より魅力的な男性が身近にいるから

女性には、より優秀な遺伝子を残したいという本能が埋め込まれています。そのため、自分の夫より魅力的な男性に出会うと、途端に好意を感じやすい状態になってしまいます。

もちろん、夫婦関係が良好であれば、せいぜい「良い男だ」と感じる程度で、まさか不倫しようとは思わないはずです。

ところが、自分の夫が男性として頼りなく、日頃から不満や寂しさを感じているような場合には、余計に他の男性が魅力的に映ってしまい、夫よりもこの男性を選びたい・・・と考えてしまう可能性もあるのです。

5. 女性であることを感じさせてくれる人が他にいるから

女性はいくつになっても、自分を「女性」として扱ってもらいたいものです。しかし、結婚生活が長くなり、子どもを産んで母親になると、周囲から「女性」として扱われる機会は減ってしまいます。なにより、自分の夫から発せられる態度には敏感で、夫が女性としてみてくれてないと感じると、途方もない絶望を感じてしまうのです。

そんなとき、別の男性に出会い、その男性が優しくエスコートしてくれたり、万が一にも好意を寄せてくれるようなことがあれば、失いかけていた女性としての本能を取り戻し、一気に不倫の泥沼にはまってしまう可能性もあります。

6. 夫も浮気をしているから

そもそもの話になってしまいますが、夫が浮気をしている場合は、その腹いせとして、妻が一緒になって浮気をすることもあります。こうなってしまっては、もはやどっちもどっちのような気もしますが、男性が単なる遊びであるのに対し、女性の浮気は本気になりやすく、「魔が差した」では済まない可能性が高いので、十分に注意が必要です。

妻の浮気を見破るチェックポイント

「女の勘」といわれるほどに、女性が男性の浮気に敏感なのに対し、男性側は女性の浮気に気づきにくいものです。

妻の浮気に気づくためには、日頃から妻の言動を注視している必要があり、気づかないのは自業自得だといわれてしまえばそれまでですが、しかし、今からでもチェックできることは多々あるはずです。

そこで、妻の浮気を見破るために、次の点に注目してみることをおすすめします。

1. ファッションセンスが変わった

女性は男性以上に、好きな人の好みに合わせる傾向があります。きっとあなたと交際していた時にも、似たような傾向がみられたはずです。

そのため、女性が浮気をすると、浮気相手に趣味嗜好を寄せる可能性があります。もっとも具体的にみられるのは、ファッションですよね。普段は着ないような服を着だした、明らかに高価でオシャレなアイテムを身につけだしたりしたら、何か「よく見られたい」と思うような理由があるのかもしれません。

2. 仕事の予定を聞くようになった

いままでは大して夫の仕事に興味を持たなかったのに、とつぜん出張や残業の予定を聞き出すようになった時も、要注意です。夫のスケジュールが気になるということは、夫が不在の間に、何かをしたいということでしょう。

たとえば、「今週は残業あるの?」「木曜日は帰りが遅いって言ったけど、何時くらいに帰ってくるの?ご飯はいる?」など、具体的な時間を気にし始めたら、とくに危険な傾向があります。

もともと献身的な妻であれば、当然のことかもしれませんが、ついこの前までは残業やら夕食のことなんて気にしていなかったのに、どうも最近気にし出した・・・という場合には、浮気を疑う根拠になりそうです。

3. セックスレスになった

夫婦も倦怠期を迎えれば、自然とセックスの回数は減り、互いに拒むような機会は増えるかもしれません。しかし、これまでは定期的な夜の営みがあったにもかかわらず、途端に妻から拒絶されるようになった場合には、何か理由があるのかもしれません。

よほど性欲の強い女性でない限り、浮気相手とも夫ともセックスをしたい、と考えることはないでしょう。むしろ、浮気相手にすっかり恋をしていて、浮気相手こそが唯一のパートナーだと感じ始めている女性にとって、それ以外の男性、つまり夫とセックスをすることは苦痛でしかありません。

他に好きな人がいるのに、夫と体の関係を持つなんて、生理的にイヤだと感じてしまう女性もいるでしょう。

セックスを何度も拒まれているときは、単に気分が乗らなかったのだろうと簡単に解決できるのでなく、もう少し妻の気持ちを考えてみる必要があるかもしれませんね。

4. 下着が増えた

ファッションにも似ていますが、もっと直接的な部分として、下着の変化があります。不倫をして、不倫相手と肉体関係を持っていれば、当然表面上のファッションだけでなく、下着にも注意が行くはずです。

こっそりと妻の下着が入った引き出しを覗いてみて、セクシーで新しいものが並んでいたら、しかもそれが、明らかに自分と二人の時に身につけているものでないとしたら、浮気の可能性は濃厚と判断しても良いかもしれません。

妻が浮気をした時の対処法

では、実際に妻に浮気をされている場合、夫としてどのように対処すべきでしょうか。

選択肢として、解決の方向へもっていくか、離婚の道をたどるか、の二択になります。それぞれの選択肢について確認してみましょう。

話し合いで解決する

解決の道を探る場合、もっとも有効な手段は、話し合いです。そもそも夫婦の気持ちがすれ違ってしまう理由の大半は、コミュニケーション不足です。互いの気持ちが通じ合えず、不満が溜まり、(本人も意図せず)何かのきっかけに不倫が始まってしまうのが、よくあるパターンなのです。

そのため、まずは話し合いを持ち、妻の不満にしっかり向き合うことが重要でしょう。この際、感情的にならないことはもちろん、理論武装で逆に相手を責めるようなこともNGです。

女性は単に話を聞いてほしいだけであって、正論で丸め込んでほしいわけではありません。少なくとも不倫をしている以上、妻の側にも罪悪感はあるはずですから、無理に攻める必要もありません。むしろ、不倫にまで追い込んでしまったのは自分にも責任があると自覚し、不満を聞いたうえで、それを改善したいと考えている旨をしっかりと伝えましょう。

自分の直せることを直し、もう不満が無いようにするから、戻ってきてほしいと優しく伝えてあげれば、女性は少しくらい、心を開いてくれるものです。

もちろん、夫が与え続けた苦痛の度合いや期間にもよりますが、妻の発言にイラっとした時も、常に自分に責任があると考え、自制するようにしてください。

離婚をする

不倫をされた結果、関係の修復が不可能と考える場合には、離婚をするしかありません。もし妻の側も離婚の意思があれば、とくにこじれることはなく、離婚が成立するでしょう。

ただし、慰謝料を請求する場合には、不倫の証拠を提示しなければならない可能性があります。不倫の証拠は、「法的効力」が必要であり、そのような証拠は、一般的に探偵に依頼して入手してもらいます。

もし慰謝料請求の意思が固いのであれば、妻の側に浮気に気づいていることは伝えず、先に探偵に依頼するようにしましょう。浮気に気づいている旨をバラしてしまうと、警戒されて証拠を入手しづらくなるからです。

ちなみに、離婚をしなくても、妻や妻の浮気相手に慰謝料だけを請求することも可能です。

オススメの探偵社

探偵事務所はたくさんありますが、残念ながら悪徳業者も多数紛れ込んでいるため、お金をだまし取られてしまう可能性もあります。

初めてで良い探偵社の選び方が分からないという方には、次の3社がオススメです。3社とも弁護士と提携している大手の探偵事務所であり、信頼性は抜群です。

詳しい法的手続き等についてもフォローしてくれるため、ひとまず無料相談をしてみることをおすすめします。

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
浮気調査
参考価格
250,000円
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!11万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所
さらに、電話での無料相談も24時間受付中! >>【0120-26-0134

創業44年を超える原一探偵事務所は、11万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

新型コロナウイルスの感染症対策の一環として、テレビ電話での相談受付を開始!

【テレビ電話相談とは?】

  1. ほぼすべてのスマートフォンに対応しており、専用アプリのインストールや機能の追加は不要で気軽に利用できる!
  2. カメラのオフ機能を使って、顔は見せずに相談可能!
  3. 資料を見ながら対面と同様の環境で相談できる!
  4. 土日も対応、ひとりになれるタイミングができたときに相談できる!

原一探偵事務所の3つのポイント

  1. 探偵業界の3冠達成!
  2. 追加料金のない安心の料金プラン
  3. 創業44年の老舗探偵事務所

探偵業界の3冠王!創業44年の老舗探偵事務所

原一探偵事務所は、

 

  • 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所
  • マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所
  • 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所

 

 

の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。

まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。その点、原一探偵事務所は、「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。

また、創業44年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。そのため、小規模探偵事務所にはできない「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。

質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。

料金表

調査料金
80,000円~ / 日
基本料金
40,000円
浮気調査参考価格
250,000円

原一探偵事務所の料金には、

  1. 調査時間・日数
  2. 調査員人数・調査機材代
  3. 報告書作成費
  4. 調査車両料金
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

MR

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
98%の高評価
料金
20,000円〜
対応地域
全国
所在地
東京都豊島区東池袋1-47-3-1F(東京本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

5年連続業界実績No.1!女性の心に寄り添うメンタルケアで顧客満足度97.4%

MRは業界最大手の探偵社であり、業界で初めて認定カウンセラーを導入したパイオニアでもあります。依頼に訪れる女性の苦悩を考慮し、クライアントに寄り添うサービスを展開。探偵・カウンセラー・弁護士の3者が協力し合うことにより、調査のみならず、クライアントのその後の人生を手厚くサポートしてくれます。このような徹底した支援体制が功を奏し、顧客満足度は97.4%を突破。その実績は5年連続業界No.1を記録しています。

探偵事務所MRの3つのポイント

  1. 年間相談15,000件の圧倒的な実績!
  2. 認定カウンセラー制度導入でレベルが高い!
  3. 弁護士が選ぶ探偵事務所1位

カウンセリングサービスのパイオニア!業界No.1を走る最大手探偵社

MRは5年連続実績No.1の記録を打ち立てた業界最大手の探偵社です。その実績は年間15,000件以上に及び、さらに「弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所」でも第1位に輝いています。MRはなぜそれほどの人気と信頼性を勝ち得ることができたのでしょうか?

その最大の理由といえば、「認定カウンセラー」の存在です。MRは探偵社でありながら、業界で初めてカウンセラーによるメンタルケアサービスを始めたパイオニアでもあります。

現在、大手探偵社の中にはカウンセラーを積極採用しているところもありますが、その起源はMRにありました。MRはカウンセラーによるメンタルケアを徹底することで、探偵業を終えたその後のクライアントのケアにも努めています。

特に不倫調査の多い探偵業において、不倫発覚後の夫婦のサポートは必要不可欠です。多くの場合、離婚・復縁の二択に迫られるわけですが、いずれにしても、不倫が発覚し、動揺するクライアントに決断を迫るのは難しいもの。あるいは冷静な判断ができず、後悔する可能性もあります。

MRでは認定カウンセラーが夫婦の人生相談に乗ることで、クライアントが最も幸福になれる道をサポートしてくれます。そのようなカウンセラーの存在が、MRを業界最大手にまで押し上げた最大の要因といえるでしょう。

料金表

あんしん料金パック
20,000~50,000円 / 時間(税別)

あんしん料金パックの内容

MRでは調査に必要な費用がほとんどすべて基本料金に含まれるため、追加費用の発生しないのが特徴的です。

  1. 報告書作成費用
  2. 動画・証拠写真
  3. カウンセリング
  4. 車両・燃料・交通費
  5. 特殊機材費用
  6. 調査員人件費

HAL探偵社

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
97%の高評価
料金
6,000円 / 時 ~
対応地域
全国
所在地
東京都新宿区西新宿7-22-18 オフィスK3階
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

満足度98.36%×成功率99.8%×業界最安値級!コスパ最強の探偵事務所

HAL探偵社の成功率は「99.8%」を記録しており、その調査力は他社を圧倒しています。案件の3分の1は他社で断られたり、失敗したものであり、HAL探偵事務所の能力の高さを伺うことができます。また料金は業界最安値級である「1時間6,000円」をマーク。業界初となる「後払い制」も採用しており、探偵事務所の中でもっともコストパフォーマンスに優れた存在といえます。

HAL探偵社の3つのポイント

  1. 1時間6,000円の業界最安値級
  2. 調査成功率99.8%!
  3. 安心の業界初「後払い制」

成功率99.8%!他社を圧倒する調査力

HAL探偵社の魅力は、格安の料金体系と圧倒的な調査力です。通常、探偵社の料金体系は「1日単位」の計算ですが、HALは「1時間単位」で料金を計算してくれます。また1時間単位で計算した場合、探偵社の平均料金は15,000円になりますが、HALの料金はわずか6,000円。平均の半額以下の料金に設定されており、文字通り業界最安値級をマークしています。

さらにHALでは、業界でも珍しい「後払い制」を採用しています。そのため、高額の料金を払ったのに、いい加減な仕事をされてしまった・・・というようなありがちな失敗をすることがありません。

このような安心な料金体系に加え、HAL探偵社は成功率99.8%という驚異的な調査力でも話題を呼んでいます。他社で失敗した案件を成功させることも多々あり、コストパフォーマンスの高さから、顧客満足度も98%を突破。

初心者でも安心して利用できる高品質×低価格の探偵社といえるでしょう。

料金表

浮気・不倫調査
1時間 ¥6,000〜
結婚前調査
1案件 ¥300,000〜
GPS調査
2日 ¥9,800〜
盗聴器発見調査
1案件 ¥25,000〜
企業・個人信用調査
1案件 ¥30,000〜
家出・行方調査
1案件 ¥120,000〜
ストーカー・ 嫌がらせ調査
1案件 ¥30,000〜

HAL探偵社の料金には、

  1. 人件費
  2. 車両・機材費
  3. 交通費
  4. 報告書作成費
  5. 諸経費

が含まれます。追加費用は一切発生しません。

関連記事

一覧に戻る