探偵について知っておきたいこと

浮気・不倫2019/10/02

浮気調査に強力なアイテム登場!?位置情報サービス【イチロク】

「自力でできる浮気の調査」といえば、やはり「GPS」を使った調査方法が有力です。たとえば「残業で帰りが遅くなる」「出張で週末に出かけなければならない」と怪しい言い訳をされたとしても、GPSで位置情報をつかむことができれば、本当に仕事をしているのか、あるいはウソをついているのか、一発で見抜くことができるからです。

そのため、最近では浮気調査を目的としたGPSサービスが徐々に人気を集めていますが、なかでも当サイトがオススメしたいサービスが「イチロク」です。「イチロク」はすでに利用数16,000件を突破しており、端末の性能、料金体系、顧客満足度ともに、自信をもってご紹介できるサービスといえます。

そこでこちらの記事では、イチロクの端末紹介、料金、利用方法などについて詳しくお教えしたいと思います。

GPSで浮気調査ができる

パートナーが浮気をしている場合、浮気の事実を暴くためには、「証拠」が必要です。浮気調査といえば、探偵による「尾行」が有名ですが、なかなか素人に真似できるものではありません。そんなときにオススメの方法が、「GPS調査」です。

GPSといえば、スマホでもおなじみの「位置情報」を取得するためのシステムです。そしてGPS調査とは、GPS端末をパートナーの持ち物や車両に忍ばせ、相手の位置情報を探りながら、浮気の有無を調査するというもの。

たとえば、残業といっておきながら、GPSを調べてみたらラブホテルにいた・・・接待ゴルフといっていたのに、どうやら箱根の温泉宿にいるらしい・・・なんてことが一発で分かってしまうのが、GPS調査のすごいところ。

GPSは端末を設置するだけで情報を取得できるため、尾行や盗撮のような特殊な技術は一切不要。そのため、素人でも気軽に実践できるのが利点です。

GPS端末は非常に小型であるため、かばんに忍ばせても気づかれないサイズであり、とくに車両に設置する場合には、車体の底などにマグネットで貼り付けるため、まずバレることはありません。

そのため、GPS調査は浮気の有無やパートナーの行動を探る上で、もっとも有効な手段のひとついえるでしょう。

探偵も使用している

GPSによる調査は、浮気調査のプロである探偵も使用することがあります(※)。もちろん、GPSの情報だけでも十分に相手を追い詰めることは可能ですが、探偵の場合はGPSを使って行動パターンを分析し、ターゲットの浮気行動を予測して、証拠写真や動画の撮影に利用します。写真や動画は裁判でも不倫の証拠として使用できるため、離婚裁判や慰謝料の請求などを有利に進めることができるのです。

※法律上、探偵自身がGPS端末を設置することはできないため、クライアントがGPS端末を設置し、探偵がその情報をもとにパートナーの行動を分析します。

GPSレンタル会社

GPS調査の利点は分かりましたが、果たして肝心のGPS端末はどうやって用意すればいいのでしょうか。いわゆる浮気調査を目的とした小型のGPS端末は、(少なくとも日本国内において)ほとんど販売されておらず、販売されていたとしても性能面に不安のある怪しい商品ばかりであるのが実情です。

そのため、GPS端末を利用したい場合には、基本的にはGPS端末を貸し出してくれる「GPSレンタル会社」を利用することになります。これはGPSを借りたい期間だけ契約し、期限が来たら返却するというもので、CD・DVDやWi-Fiレンタルとまったく同じように利用できます。

そして今回ご紹介する「イチロク」も、まさにこのGPSレンタル会社のひとつです。

イチロクの3種類のGPS端末

イチロクはGPSレンタル会社なので、GPS端末をレンタルし、GPSを設置して調査する、という流れになりますが、そもそもGPS端末を見たことのない人にとって(ほとんどの方は見たことがないと思いますが)、なかなかイメージすることは容易ではありません。

そのため、まずはイチロクのGPS端末についてご紹介したいと思います。

イチロクには

  1. Pro-NEXT(TM)
  2. Pro-GPS
  3. お手軽GPS

の3種類のGPS端末があり、それぞれ特徴や料金が異なります。

1. Pro-NEXT(TM)

イチロクの端末のうち、もっとも高性能なモデルがPro-NEXT(TM)です。Pro-NEXT(TM)は他の端末にないさまざまな機能を搭載していますが、とくに重要なポイントが
①自動追跡
②自動記録

です。

まず①自動追跡について、少しややこしい話になりますが、そもそも一般的なGPS端末は、位置情報を「常に」取得しているわけではありません。たとえばカーナビやスマホのように、地図上に常に現在地が表示されていて、ターゲットが動くたびに現在地が移動していく、という仕様ではなく、利用者(つまりあなた)が「検索ボタン」を押したときに、その瞬間の現在地を表示させる、という仕様になっています。

ということは、もしターゲットの行動を「追跡」したいと思ったら、端末の検索ボタンを押し続けなければなりません。これはかなり煩わしい作業ですよね。

その点、Pro-NEXT(TM)は、まさにカーナビやスマホのように、リアルタイムの位置情報を常に取得しているため、自動追跡することができるのです(実際には10秒間隔で位置情報を取得します)。

そしてこの自動追跡機能は、もうひとつの重要なポイントである②自動記録機能にも大きく関わります。

というのも、そもそもGPS端末には、「取得した位置情報を記録する」という機能が搭載されています。別の言い方をすると、位置情報を「取得」しなければ、当然ながらターゲットの位置情報は「記録」されません。

ということは、もしターゲットがホテルにいる間に、運悪く一度も位置情報を取得しなかったら、その証拠は記録されないということになるのです。これでは、GPSを忍ばせた意味がなくなってしまいます。そして実際に、他のGPS端末ではそのような事態が起こりえるのです。

その点、Pro-NEXT(TM)は常に自動で位置情報を取得しているため、同時に、常に位置情報を記録していることになります。そのため、位置情報の記録が漏れるということがありません。

※実をいうと、GPS調査は居場所を特定することが目的であり、(探偵の調査以外では)移動過程はあまり重要ではありません。そのため、自動追跡機能自体にはそこまで大きな意味がないのですが、自動追跡=自動記録につながるため、重要な役割を果たすことになるのです。

その他、Pro-NEXT(TM)には、Googleストリートビューを使用できる、バッテリー容量がもっとも大きいなどのメリットがあります。

一方でデメリットとしては、機能が多く、バッテリー容量が大きいために、他の端末よりサイズが一回り大きいという特徴があります。そのため、かばんに忍ばせたり、バイクや自転車に設置することが難しく、基本的には「車両搭載」が主な使用方法になります。

Pro-NEXT(TM)のメリット

  • 完全自動で追跡可能
  • 位置情報を自動記録
  • Pro-GPSの3倍のバッテリー容量
  • GPS精度が高い
  • ほぼ自動設定で動いているため、機械が苦手な方でも安心して使える
  • 滞在時間カウント機能
  • 移動速度表示
  • Googleストリートビュー対応
  • 住所を番地まで表示

Pro-NEXT(TM)のデメリット

  • サイズが大きいので、車両搭載以外には向いていない
  • ガラケー未対応
  • 料金が高い

2. Pro-GPS

イチロクのGPS端末のうち、ベーシックモデルに当たるのが「Pro-GPS」です。

「Pro-GPS」の最大の特徴は、
①タイマー検索
②ミニサイズ

の2点です。

Pro-NEXT(TM)と違い、Pro-GPSには自動追跡機能がないため、リアルタイムの位置情報を記録し続けるためには、常に位置情報を取得する(検索ボタンを押す)必要があります。しかし、これはあまり現実的な方法とはいえません。そこでPro-GPSには、「①タイマー検索」機能が搭載されています。

これはタイマーを設置することで、タイマーが作動している時間は、手動検索をしなくても、自動的に位置情報を記録してくれる、という機能になります。

タイマーは何月何日から何月何日まで、金・土・日のみ、1分おきに位置情報を記録する、などといった細かい設定ができます。そのため、もしターゲットの行動をある程度予測できるのであれば、Pro-NEXT(TM)と同等の追跡機能を発揮してくれることになるのです。

またPro-GPSには「ミニサイズ」バージョンもあります(機能は変わりません)。ミニサイズは55mm×40mm×10mmという、イチロクでは最小サイズに設計されているため、かばんに忍ばせることも容易です。

その他、Pro-NEXT(TM)には劣るものの、位置情報取得精度が高く、住所も番地まで表示してくれる、お手軽GPSより記録容量・バッテリー容量が大きいなどの特徴があります。

Pro-GPSのメリット

  • タイマー検索機能
  • ミニサイズあり
  • GPS精度が高い
  • Googleストリートビュー対応
  • 住所を番地まで表示
  • お手軽GPSの4倍のバッテリー容量
  • かばん・バイク・自転車にも設置可能
  • 利用しやすい料金体系

Pro-GPSのデメリット

  • Pro-NEXT(TM)に比べてバッテリーが少ない
  • Pro-NEXT(TM)に比べて精度が低い
  • タイマーの設定がややわずらわしい

3. お手軽GPS

「お手軽GPS」は、名前の通り価格に特化したモデルになります。

お手軽GPSの特徴は、なんといっても安い料金体系です。1日当たり最安496円でレンタルできるため、お試し感覚で利用することもできます。またPro-GPSと同様にタイマー検索機能も搭載されているため、タイマー作動中であれば自動追跡・自動記録することも可能です。

ただし、値段が手ごろな分、GPSの精度が低く、番地まで表示できない、バッテリー容量が小さいなどのデメリットもあります。

お手軽GPSのメリット

  • 価格が安い
  • タイマー検索機能
  • かばん・バイク・自転車にも設置可能

お手軽GPSのデメリット

  • GPS精度が低い
  • 番地まで表示されない
  • バッテリーが少ない
  • Googleストリートビュー未対応

GPS端末の選び方

価格で選ぶ

価格で選ぶなら、もちろんお手軽GPSがおすすめです。ただし、機能面に不安があるという方は、ベーシックモデルのPro-GPSも比較的利用しやすい価格帯に設定されています。

性能で選ぶ

高性能の端末を利用したい方は、Pro-NEXT(TM)がおすすめです。GPS精度、自動追跡機能、大容量バッテリーなど、浮気調査に必要な機能がすべてそろっています。

バッグや手荷物に忍ばせたい

車を持っておらず(またはほとんど使用しないために)、バッグや手荷物に忍ばせたいという方は、Pro-GPSミニサイズまたはお手軽GPSがおすすめです。

バイク・自転車に搭載したい

バイク・自転車に搭載したという方は、Pro-GPSまたはお手軽GPSがおすすめです。大型バイクであれば、Pro-NEXT(TM)を設置することも可能です。

イチロクの価格表

Pro-NEXT(TM)の価格表

Pro-GPSの価格表

お手軽GPSの価格表

機能比較表

利用までの流れ

イチロクのサービスは主に次のような流れで利用することができます。

1. 電話またはWEBサイトからレンタル注文

まずは端末とレンタル期間を選び、注文します。

2. 支払い

支払い方法はクレジット払い、銀行振込、代引きから選択できます。

3. 配送

指定したお届け先にGPSが配送されます。なお、お届け先は自宅または運送会社に指定することができます。また、商品名も「パソコン部品」「化粧品」等に変更することができます。

4. 使用開始

配送されたその日から使用可能です。また、利用開始日を指定することもできます。

5. ポストに返却

期限が来たら、ポストに返却します。返却用キットがあるため、梱包は不要です。

GPS端末の利用目的

イチロクのGPS端末の利用目的は、

浮気調査・・・88%
行動調査(社員・子供など)・・・10%

となっており、ほぼ浮気調査に利用されていることが分かります。ちなみに、利用者の男女比でいうと「男性4 : 女性6」となっているため、浮気に悩んでいる男性が多いこともよく分かります。

イチロクの利用満足度

イチロクは当サイトおすすめのGPSレンタル会社ですが、82%以上が「結果が出た」、約90%が「利用してよかった」と答えていることから、実際に顧客満足度の高いサービスといえそうです。

GPS使用の注意点

最後に、GPSを利用する際の注意点を紹介したいと思います。

プライバシーの侵害に当たる可能性

GPS調査は、パートナーの承諾を得ることなく、パートナーのプライバシーを調査することになります。たとえ夫婦間であってもプライバシーの侵害に当たる可能性があるため、十分に注意して使用するようにしましょう。また、たとえプライバシーの侵害で追及されないとしても、GPS調査が発覚した場合には、パートナーとの関係に大きな影響を与える可能性が大きいため、あくまで自己責任の負える範疇で利用するようにしてください。

GPSだけでは不倫の証明ができない

GPSによる調査記録は、夫婦間における不倫の証拠にはなるものの、裁判においては不倫の証拠として使用することができません(あくまで「位置」が分かるだけで、「不貞行為の有無」は証明できないため)。そのため、離婚裁判等を前提とした調査には向いていないため、ご注意ください。

まとめ

GPSレンタル会社「イチロク」の魅力は伝わりましたか?イチロクは、高性能なGPS端末をリーズナブルに利用できるオススメのサービスです。もしGPS調査をしたいと考えているのであれば、ぜひいちど、イチロクの公式サイトをのぞいてみませんか?

一覧に戻る