探偵について知っておきたいこと

浮気・不倫2019/08/20

浮気は絶対にやめられない?浮気を繰り返す原因と治療法

「一度浮気をした人は、何度も浮気をする」「浮気は絶対に治らない」といわれることがよくあります。しかし、万が一自分のパートナーが浮気をしたり、あるいは自分自身が浮気をしてしまった場合には、決して他人事で済ませられる話ではありません。

もちろん浮気にもいろいろな種類があり、「魔が差した」と言い訳できることもあるかもしれません。しかし、最初は魔が差したと思っていたにもかかわらず、ズルズルと関係を続けてしまう人も少なくないのです。

果たして、一度浮気をしてしまった人は、そのあと何度も浮気を繰り返してしまうのでしょうか。

そこでこちらの記事では、浮気を繰り返してしまう原因や浮気を止める対策法についてまとめてみたいと思います。

浮気をする人、繰り返す人の割合

そもそも、本当に浮気は繰り返されるものなのでしょうか。浮気自体に縁のない人にとっては、浮気なんてあくまでごく一部の人がするもの、そしてそういうごく一部の人が単に繰り返しているだけだと感じるかもしれません。

しかし、実際に浮気をする人の数は男性で33%、女性でも27%以上いるといわれています。つまり、男女ともに約3人に1人の人が浮気をした経験があるというのが現状です。

さらに、海外の研究によると、一度浮気をした人が再度浮気をする確率は約45%というデータが挙げられています。ということは、3人に1人が浮気をし、さらに2人に1人は浮気を繰り返す・・・と考えると、いかがでしょう?果たして、本当に浮気の問題がまったくの「他人事」に思えるでしょうか?

確率的に考えれば、あなたがいつかその3分の1の人を恋人やパートナーに選んでしまう可能性もありますし、あるいはあなた自身が3分の1に当てはまり、そのうちの再犯組に挙げられてしまう可能性も十分にあるのです。

では、そもそもどうして人は浮気をしてしまうのでしょうか?もちろん本人の性格の問題もあるのでしょうが、実はそれ以外の原因も重要であることが分かっています。さっそく、浮気をする理由について確認してみましょう。

そもそもなぜ浮気をするのか?

浮気はいけないことであり、本人の性格として浮気グセのある人もいますが、一方で恋人やパートナーとの関係性の問題から、思わず浮気に走ってしまうケースもあるようです。そこで、浮気をする原因についてカンタンにまとめてみたいと思います。

遊び心・好奇心

大した理由もなく、その場の「流れ」で浮気に走ってしまうこともあります。そもそも人は、イケないことをすることに対し、一種のスリルを感じてしまう生き物でもあります。結婚をしているから、浮気がいけないことは分かっている。でもたまたま可愛い後輩に誘われてしまい、その後輩に好意を寄せているわけではないけれど、好奇心や性欲を抑えることができなかった・・・そんな安易な理由で不倫に走ってしまう人も少なくありません(特に男性の場合)。

このようなタイプの不倫でも、本当に一時の気の迷いであり、深く反省する人もいれば、そもそも浮気に対する罪の意識が極めて希薄で、なんとも思わない人もいます。当然後者のタイプは浮気の常習者になりやすく、交際をする際は覚悟が必要になります。

パートナーに不満がある

浮気や不倫の原因の多く、特に女性の場合は、パートナーに不満を持っているというケースです。そもそもパートナーとの関係に満足していれば、たとえ異性に対して魅力を感じたり、ちょっとした遊び心を抱いてしまうことがあったとしても、不倫や浮気関係に発展する前に、理性で押さえつけることができるものです(前述のように、そうでない人もいますが・・・)。

しかし、パートナーに対し強い不満を抱いている場合には、いわゆる「逃避」の心理がはたらき、不倫に走ってしまう場合もあります。たとえばパートナーから暴力やモラハラを受けていたり、そこまでいかなくても、家事や子育てに協力してくれない、お金にルーズ、束縛する、仕事に対する理解がない、など、特に夫婦の場合は長年の鬱積が溜まっている場合もあります。

パートナーに不満がある場合は、通常友人や趣味など、家の外にはけ口を求めようとします。しかし、そこに運悪く異性との出会いがあったりすると、そのまま不倫に発展してしまうケースもあるのです。

女性は男性に比べて貞操観念が強いといわれていることから、女性の不倫の原因はパートナーに不満を抱えているケースがかなり多いようです。

以上が、主な浮気の原因です。では、一体どうして一度浮気をした人は、そのあとも浮気を繰り返してしまうのでしょうか?その原因をまとめてみたいと思います。

なぜ浮気を繰り返すのか?

さて、前述のように浮気をする人が多いこと、さらに浮気を繰り返す割合に至っては約50%近いことが分かりましたが、果たしてなぜ一度浮気をすると、何度も同じ過ちを繰り返してしまうのでしょうか。浮気の対策法を考える前に、まずはその原因に向き合ってみたいと思います。

1. 罪悪感が希薄

人はたとえ恋人やパートナーがいたとしても、別の人に魅力を感じたり、思わず好意を寄せてしまうこともあります。それ自体は人間として自然であり、その感情自体を封じ込めることはできません。しかしそれでも、浮気をする人とそうでない人がいて、さらに一度犯した過ちを止められる人とそうでない人がいるのではなぜでしょうか。

そこには、「罪悪感」という環境が大きく関わってきます。

たとえば自分が悪いことをして、それに対して深い罪悪感を感じているとすれば、恐らく同じ過ちを繰り返そうとは思わないでしょう。もしあなたが何らかの理由で他人を傷つけてしまい、それによって罪の意識を感じれば、同じようにその人を傷つけようとは思わないはずです。

しかし、もしそもそも罪悪感を感じなければどうでしょうか。もしあなたのパートナーが浮気をしたにもかかわらず、浮気をするということに何の罪悪感も感じていないとしたら、浮気を繰り返すことを躊躇しないかもしれません。なぜなら罪悪感という一種の「ブレーキ」が働かないために、浮気を躊躇する理由を見つけることができないからです。

このように根本的に浮気に対して「悪い」という意識を持っていない人は、常習犯になりやすく、また残念ながら解決の難しい性格といわざるを得ないでしょう。

2. 浮気をする原因が解決していない

前述のものは本人の性格の問題ですが、浮気をする原因は、前述のように必ずしも本人にのみあるとは限りません。そもそも浮気の原因がパートナーにあった場合はどうでしょうか。パートナーに対する不満から、逃避のような不倫をしてしまった。不倫はとても悪いことだと分かっているし、罪悪感もある。でも、家に帰ったところで、パートナーは相変わらず自分に対して優しくないし、家に居場所がない・・・このような状況において、果たしてもう二度と不倫はしないといいきれるでしょうか。

根本的な原因が解決されなければ、問題は繰り返されてしまうように、不倫にまで追い込まれた家庭環境が続くのであれば、やはり不倫を繰り返してしまう可能性はあります。それどころか、不倫をしたという罪悪感がさらなるストレスとなり、より一層の問題行動に発展してしまうことすら少なくありません。

浮気を繰り返すなんて、ついつい本人の性格上の問題とばかり思われがちですが、実はこのように、もっと根本的な原因が潜んでいる場合も決して少なくないのです。

3. 男性ホルモンの量が多い

こちらは男性に限った話ですが、浮気を繰り返す理由に、男性ホルモンの作用が関係しているという説もあるようです。男性ホルモンの中には性欲に関係するものもあり、男性の性欲は女性の10~20倍もあるといわれています。そしてホルモン量というものには個人差があり、男性の中でも性欲に強い・弱いがあるのです。ということは、男性ホルモンの量が多い人、たとえば筋肉質で体毛が濃く、声が低かったりするような人は、比較的性欲も強く、本人の意識とは関係のないところで、常に肉体関係を求めてしまう性質があります。このようなタイプの人が浮気の味を覚えると、常習犯になる確率は高くなってしまうかもしれません。

また、女性の身体にも男性ホルモンは存在し、これにも個人差があります。つまり、女性の中にも生まれつき性欲の強い人がいるというのも事実なのです。

浮気を繰り返さない方法

では、どうすればパートナーの、あるいは自分自身の浮気を止めることができるのでしょうか。前述の浮気をする原因をふまえ、浮気に走らないための対策方法を考えてみましょう。

1. 罪悪感を抱いてもらう

前述のように、罪悪感と浮気の常習化には、極めて強い関係のあることが分かります。罪悪感がなければ浮気をしやすく、浮気を繰り返す可能性も高くなります。しかし裏を返せば、罪悪感を深く感じてもらえれば、おのずと本人が反省し、浮気をしなくなるかもしれません。

浮気の罪悪感とは、つまるところパートナーを「裏切った」という気持ちから生まれるものです。おかしな話ですが、そもそも浮気相手にとってのパートナーが、裏切られても仕方のないような人物であったとしたら、裏切ることに対する罪悪感は薄くなるかもしれません。逆にパートナーが自分にとってとても大切で、自分のことを大事にしてくれる人であったとしたら、その人を裏切ることの罪悪感は極めて大きくなるでしょう。

そのためには、日頃からパートナーに対して分かりやすい愛情表現をすることが大切です。日常的に優しい言葉を掛けたり、話を聞いてあげたり、色々と気遣いをしてあげることで、相手は改めて、あなたに対する愛情を深めてくれるかもしれません。もちろんやり過ぎは逆効果ですが、相手の気持ちをうまく変えることができれば、浮気に対する罪悪感も増し、浮気の抑制力となってくれるはずです。

2. 別れることも検討する

浮気を繰り返す人の心境のどこかに、「浮気をしても別れを切り出される心配がない」という慢心がある可能性もあります。浮気をしたら怒られるけれど、どうせ許してくれる。こんな風に考えていたら、浮気に対するハードルも決して高くありません。

そのため、日頃から「浮気をしたら別れる」とハッキリ公言しておくことが大切です。とくに男性の場合は、浮気相手に恋心を抱いていることが少なく、脅しが極めて有効に働きます。

もしそれでも相手が浮気を繰り返すようであれば、(筆者の個人的な意見としては)宣言通りに別れてしまった方がいいでしょう。なにしろ浮気をせず、浮気を繰り返さない男性・女性のほうが多いのですから。

3. 原因の解決に努める

前述のように、浮気の原因が、本人の性格以外のところにある場合も少なくありません。そのため、浮気を繰り返さないためには、そもそも夫婦、または恋人感の問題を解決しておく必要があります。問題さえ解決されれば、浮気をする理由がなくなるからです。

問題の原因が自分にある場合には、まずは相手の不満をしっかりと聞き、相手の要望に向き合ってみましょう。また問題が相手にある場合には、しっかりと話し合いの場を設けることが大切です。

4. 財布のひもを握る

直接的な方法として、財布のひもを握るという手段があります。浮気や不倫というのは何かとお金のかかるものです。レストランで食事をしたりドライブに行ったり、ホテルを利用したり旅行に出かけたり、特に男性の場合は、出費が重なります。そこで、夫婦間でお小遣い制を設けたり、さらにお小遣いの金額を減らすことで、そもそも不倫のできない環境にしてしまうという荒業もあります。

お金がなければ女性の前でカッコつけることもできず、大人しく家に帰ろうと考える男性も少なくありません。そもそも夫婦間のパワーバランスが取れていない場合は実現しづらい方法かもしれませんが、もし財布のひもを握れるチャンスがあれば、ぜひ実践をお勧めします。

まとめ

浮気を繰り返す原因やその対策についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?
どうしても浮気グセの治らない性格の人も稀にいますが、基本的には夫婦の関係性によってうまく立て直せることが多いと感じられます。浮気は突発的な行為ではなく、実は夫婦間の問題を体現している場合もあるのです。浮気で困っているからこそ、改めて二人の関係性を見つめなおしてみるのも大切かもしれませんね。

そして、もしパートナーの浮気が治らず、離婚を考えているという人もいるはずです。そのような方は、一度探偵に調査を依頼することをおすすめします。探偵の調査資料は離婚裁判にも利用できるため、実際に離婚する・しないは別として、話し合いの前に入手しておくことをおすすめします。

そして、浮気調査では以下の探偵事務所がオススメです。興味のある方、浮気で苦しんでいる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

MR

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
99%の高評価
料金
20,000円〜
対応地域
全国
所在地
東京都豊島区東池袋1-47-3-1F(東京本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

5年連続業界実績No.1!女性の心に寄り添うメンタルケアで顧客満足度97.4%

MRは業界最大手の探偵社であり、業界で初めて認定カウンセラーを導入したパイオニアでもあります。依頼に訪れる女性の苦悩を考慮し、クライアントに寄り添うサービスを展開。探偵・カウンセラー・弁護士の3者が協力し合うことにより、調査のみならず、クライアントのその後の人生を手厚くサポートしてくれます。このような徹底した支援体制が功を奏し、顧客満足度は97.4%を突破。その実績は5年連続業界No.1を記録しています。

HAL探偵社

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
98%の高評価
料金
6,000円 / 時 ~
対応地域
全国
所在地
東京都新宿区西新宿3-10-4 ゼノン西新宿1階(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

満足度98.36%×成功率99.8%×業界最安値級!コスパ最強の探偵事務所

HAL探偵社の成功率は「99.8%」を記録しており、その調査力は他社を圧倒しています。案件の3分の1は他社で断られたり、失敗したものであり、HAL探偵事務所の能力の高さを伺うことができます。また料金は業界最安値級である「1時間6,000円」をマーク。業界初となる「後払い制」も採用しており、探偵事務所の中でもっともコストパフォーマンスに優れた存在といえます。

原一探偵事務所

  • 浮気調査
  • 人探し
  • 防犯
  • 素行調査
  • 結婚調査
  • ストーカー
  • 近隣トラブル
オススメ度
100%の高評価
料金
120,000円〜
対応地域
全国
所在地
埼玉県川越市上寺山2-1(本社)
受付時間
24時間365日受付可
定休日
なし

調査の基本はチームプレイ!11万件以上の成功実績を持つ老舗探偵事務所

創業44年を超える原一探偵事務所は、11万件以上の成功実績を持つ業界随一の老舗探偵事務所です。原一では調査の成功率を高めるため、常にチームで行動し、調査対象を隙なく監視します。他の事務所では引き受けてもらえない、または失敗した案件であっても、経験豊富な原一探偵事務所は、これまでに何度も解決に導いていきました。信頼できる老舗探偵事務所をお探しの方は、ぜひ原一探偵事務所にご相談ください。

一覧に戻る